注目ワード小渕氏 辞表提出 韓国と北朝鮮が銃撃戦 黄色いサケが水揚げ 寿司屋で恥をかかない心得 ロバート山本 プロボクサーデビュー

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

『歴史街道』が日本とポーランドの知られざる友情の歴史を特集シベリアからの救出劇 ポーランド孤児を救え!

@Press2月3日(月)12時15分
画像:『歴史街道』が日本とポーランドの知られざる友情の歴史を特集シベリアからの救出劇 ポーランド孤児を救え!
写真を拡大
画像:『歴史街道』が日本とポーランドの知られざる友情の歴史を特集シベリアからの救出劇 ポーランド孤児を救え!
写真を拡大
月刊誌「歴史街道」(編集人:辰本清隆、発行人:小林成彦、株式会社PHP研究所)は、2014年2月6日(木)発売の3月号にて、 「シベリアからの奇跡の脱出劇 ポーランド孤児を救え!」と題し、日本とポーランドの知られざる友情の歴史を総力特集します。
なお、この特集号の発売を記念して、ポーランド製陶器のプレゼントキャンペーンも実施いたします。

---------------------------------------

「日本は天国のような所でした」
「桜咲く国、日本の方々に私たちの感謝の気持ちをお伝えしたい」

大正9年(1920)、ロシア革命とその後の内戦の影響で、シベリアにいた15万から20万人のポーランド人が、戦火、酷寒、飢え、疾病に襲われ、文字通りの「生き地獄」の境遇に追い込まれていました。苛烈な戦闘に巻き込まれて虐殺される者。必死の逃避行の途中で強盗や逃亡兵に襲われる者。すべてを失い、絶望の中で凍え死ぬ人々。わずかに残る食べ物すべてを子供に与えて息絶えた母親と、その母親に抱きついたまま死にゆく幼児たち…。
「せめて、子供だけは!」
親を失った無数の孤児の、あまりに悲痛な状況を目の当たりにしたシベリアのポーランド人たちは、子供たちの救出を切に願いますが、西欧列強各国が救いの手を伸ばすことはありませんでした。
そんな中、窮地を救ったのが日本だったのです。そして、当時の日本人たちの仁愛あふれる行動から、日本とポーランドの知られざる「奇跡のような関係」が築かれていきます…。

「歴史街道」2014年3月号では、この両国の友情と信頼の歴史を特集します。
なお、第二特集は「剣豪将軍 足利義輝」です。

※詳しい目次はこちら
http://shuchi.php.co.jp/rekishikaido/

■プレゼントキャンペーンも実施

この感動の史実を特集した3月号の発売と、日本とポーランドの友情の歴史を記念して、3名様にポーランド製「持ち手つき小鉢」をプレゼントするキャンペーンを実施します。

この陶器は、ポーランド南西部に位置するボレスワヴィエツでつくられているハンドメイド陶器で、「ポーリッシュポタリ—」と呼ばれ、親しまれています。

※プレゼントキャンペーンの詳細はこちら
http://www.php.co.jp/news/2014/02/r1403polska.php

---------------------------------------

歴史街道 2014年3月号
[総力特集]シベリアからの奇跡の救出劇 ポーランド孤児を救え!
発売日:2014年2月6日 定価:本体価格600円+税

● 歴史街道 とは ●
「いま、歴史がおもしろい」 歴史は過去の人物や出来事を取り上げるとはいえ、現代の人びとに役立たなければ意味がありません。また、歴史は本来、そんなに堅苦しく難しいものではなく、もっと身近で楽しいものであるはずです。そして何より、人間を知り、時代の流れを知る上で、歴史ほど有益な参考書はありません。そこで『歴史街道』は、現代からの視点で日本や外国の歴史を取り上げ、今を生きる私たちのために「活かせる歴史」「楽しい歴史」をビジュアルでカラフルな誌面とともに提供します。いわば、新しいタイプの歴史雑誌です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

関連ワード

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

BIGLOBE恋愛&結婚

「『歴史街道』が日本とポーランドの知られざる友情の歴史を特集シベリアからの救出劇 ポーランド孤児を救え!」の関連ニュース

注目ニュース
「キャラ弁禁止」の幼稚園が増えている? その理由とは Excite Bit コネタ10月21日(火)7時30分
キャラ弁とは、ご存じ、キャラクターの顔などをご飯やおかずを使って作るお弁当のこと。[ 記事全文 ]
スズキが猛追、軽販売台数に異変 ダイハツが首位明け渡しの可能性 J-CASTニュース10月20日(月)11時30分
2014年(1〜12月)の軽自動車市場はスズキが2006年以来、8年ぶりに販売台数首位を奪還する可能性が出てきた。[ 記事全文 ]
エボラ用に追加生産=インフル薬、本格投与に備え—富士フイルム 時事通信10月20日(月)20時24分
富士フイルムは20日、海外でのエボラ出血熱の治療を目的に、グループ会社の富山化学工業が開発したインフルエンザ治療薬「ファビピラビル」(商品…[ 記事全文 ]
日本人はなぜ「日本車」を好むのか=中国メディア サーチナ10月21日(火)6時34分
中国メディアの北京商報は14日、日本を訪れた記者の手記を掲載し、日本で見かけた自動車はほとんどが日本車だったと指摘、「日本人はなぜ日本車を…[ 記事全文 ]
日本への原油輸出に意欲=天然ガス需要に積極対応—カナダ資源相インタビュー 時事通信10月19日(日)16時19分
【ニューヨーク時事】カナダのグレッグ・リックフォード天然資源相は、19日までに時事通信の書面インタビューに応じた。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 スズキが猛追、軽販売台数に異変 ダイハツが首位明け渡しの可能性J-CASTニュース10月20日(月)11時30分
2 「薄いコーヒーを出す」「書類を斜めに置く」 嫌いな上司にこっそりしている小さな復讐マイナビスチューデント10月21日(火)11時0分
3 エボラ用に追加生産=インフル薬、本格投与に備え—富士フイルム時事通信10月20日(月)20時24分
4 「バブリー」な中国企業 日本みたいに弾けない?=中国メディアサーチナ10月19日(日)6時34分
5 New 「キャラ弁禁止」の幼稚園が増えている? その理由とはExcite Bit コネタ10月21日(火)7時30分
6 日本への原油輸出に意欲=天然ガス需要に積極対応—カナダ資源相インタビュー時事通信10月19日(日)16時19分
7 コンビニで目立つ「期間限定」スナックは何を狙っているのかNEWSポストセブン10月19日(日)16時0分
8 日本人はなぜ「日本車」を好むのか=中国メディアサーチナ10月21日(火)6時34分
9 中国の自動車メーカー 「安かろう悪かろう」のイメージが定着か=中国メディアサーチナ10月19日(日)6時30分
10 笑ってゴメン! 正直面白かった同僚の失敗「有給をとった日に出勤」「上司に『お父さん! 』」マイナビスチューデント10月19日(日)11時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。