注目ワード野党 ロシア 日本 死亡 銃撃 デモ 女子 負傷 追突 ヘルタ・ベルリン

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

あえて熱狂・東京オリンピックの死角を問う

ダイヤモンドオンライン9月12日(木)9時0分

世界は政治家の言葉に厳しい


 それにしても大胆な発言だった。


「放射能汚染水の影響は原発港湾の0.3平方キロメートルに完全にブロックされている」


 汚染水は制御不能になっているから問題なのだ。安倍首相が「コントロール下にある」と言ったのは「嘘をついた」ことにならないか。


 9月7日ブエノスアイレスで開かれたIOC(オリンピック)委員会での発言は、「原発事故などたいしたことではない」と世界に公言したようなものである。フクシマの現実はそんなに軽くはない。2011年には高濃度の放射能物質が外洋に流れ出ている。日本原子力研究開発機構のシミュレーションによれば、来年にはハワイ沖に達するという。いずれ国際的な問題になるだろう。「完全にブロックされている」と事実に反する発言をした責任を問われることになるかもしれない。


 日本では「政治家のことば」は聞き流されるが、世界は「政治家の嘘」に厳しい。


 福島沖で高い汚染値が観測されていないのは観測体制に問題があるから、ともいわれる。今回の汚染水の流出も参議院選挙の開票直後に公表された。流出は前から続いていたのに「異常なし」だった。


 首相は「汚染濃度は安全基準よりはるかに低い」という。放射能が海に拡散しているから濃度が下がっているだけだ。「水割り」にすれば基準値に収まる、というのが政府や東京電力の考えのようだ。


 福島原発の敷地は汚染水のタンクで埋まっている。メルトダウンした核燃料がどこにあるかも正確には分からない。水を掛けて冷やす作業は十年は必要だが、汚水を貯めるタンクの置き場がない。結局は水で薄めて海に流すという「水割り作業」が東京五輪までに始まるだろう。




続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)

DIAMOND,Inc. All Rights Reservedi.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

ダイヤモンドオンライン
旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

BIGLOBE恋愛&結婚

「オリンピック」「東京オリンピック」「汚染水」「原発」の関連トピックス

「あえて熱狂・東京オリンピックの死角を問う」の関連ニュース

注目ニュース
<スカイマーク>再生、くすぶる不信…破綻1カ月 毎日新聞2月28日(土)7時30分
国内航空3位のスカイマークが民事再生法の適用を申請して28日で1カ月がたった。破綻に至る過程では、ANAホールディングスと日本航空の大手2…[ 記事全文 ]
「イスラム国」ネット通じて世界中から小口資金 読売新聞2月28日(土)8時44分
日米欧の金融当局などによる金融活動作業部会(FATF)は27日、イスラム過激派組織「イスラム国」の資金調達に関する報告書をまとめた。これまで言われていた支配地域での銀行からの略奪や石油の密売、身代金目的の誘拐などに加え、インターネットを通じて世界中から小口の資金を集める手法を駆使していると指摘した。[ 記事全文 ]
超ド級の骨肉バトル 大塚家具、ドロドロ争奪戦 J-CASTニュース2月26日(木)19時44分
会社経営の主導権をめぐり対立している家具・インテリア大手の大塚家具の、父と娘の争いは、とうとう株主が議決権行使の委任状を集める「プロキシー…[ 記事全文 ]
4月の電気料金 東電など8社値下げ、2社は値上げ TBS2月27日(金)6時33分
電力各社の発表によりますと、4月の電気料金を値下げするのは8社で、最も値下げ幅が大きいのは沖縄電力の150円、続いて、四国電力の75円など…[ 記事全文 ]
りそな、公的資金を6月にも完済 読売新聞2月27日(金)20時0分
りそなホールディングスは27日、国から注入を受けた公的資金を6月にも完済すると正式に発表した。バブル崩壊と不良債権問題に苦しんできた日本の金融機関には、資本増強のためだけで計約13兆円の公的資金が投入された。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。