GMOインターネット、新ドメイン先行登録に必須となる商標情報登録を「お名前.com」で受付開始

PR TIMES9月13日(金)13時24分
画像:GMOインターネット、新ドメイン先行登録に必須となる商標情報登録を「お名前.com」で受付開始
写真を拡大
2013年9月13日
報道関係各位

GMOインターネット株式会社
===================================================
新ドメイン先行登録に必須となる商標情報登録を「お名前.com」で受付開始
===================================================
 GMOインターネット株式会社(以下、GMOインターネット)が運営する
ICANN(*1)公認ドメイン登録サービス「お名前.com」(URL:
http://www.onamae.com/)は、新ドメインの先行登録に必須となる商標保護プ
ログラム“TMCH(Trademark Clearinghouse)”への登録申請サービスを2013
年9月2日に開始いたしました。
 これに合わせ、申請料金を一挙“50%割引”とする「早期申請
キャンペーン」を実施しております。

【新ドメインとTMCH(Trademark Clearinghouse)について】
 「.com」や「.net」をはじめとする一般的なドメインであるgTLD(Generic
Top Level Domain)(*2)は、これまで22種類に限定されていましたが、2008年
6月にICANNの理事会においてTLD(*3)導入のルールを大幅に自由化する案が承
認されたことで、レジストリ事業を開始する企業・団体からの新しいgTLDの
申請受付が2012年1月から5月末にかけて実施されました。

 現在、それぞれのgTLDについて、ICANNによる承認プロセスが順次進められ
ており、早ければ2013年末頃より続々と1,000種類以上の新しいドメインが誕
生する予定です。
 これらの新ドメインの誕生は、現在存在する「.com」や「.net」などといっ
たドメインではすでに登録済みの文字列が登録することができる機会であり、
お客様のドメイン名の選択肢が広がります。しかし、それと同時に『ブラン
ド名.shop』や 『会社名.web』などのブランド文字列において、ブランド毀
損リスクが新たに発生することになります。

 ICANNでは、新ドメインの運用が順次開始されることに伴い、こうしたブラ
ンド毀損リスクを軽減するため、商標権者の保護プログラム
“TMCH(Trademark Clearinghouse)”の導入を決定しました。
 “TMCH”は、先行登録(商標権者優先期間:サンライズ)を申請する際に、
優先根拠となる商標権の整合性を確認するための商標権者の保護プログラム
で、社名・ブランド名・商品名等の商標権を優先根拠とした新ドメインの先
行登録申請には、“TMCH”への登録が事前に必須となります。

 この度「お名前.com」では、この商標保護プログラム“TMCH”への登録申
請サービスを開始いたしました。


【TMCH(Trademark Clearinghouse)の機能】
機能1:「新ドメインの先行登録申請権利が得られます」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 “TMCH”へ登録した商標名は、一般登録に先駆けて行われる新ドメインの
先行登録(商標権者優先申請:サンライズ)が可能です。新ドメインにおいて
ブランドを保護するためには、事前に“TMCH”への登録を済ませておき、先
行登録申請をスムーズに行うことが必要となります。

※他国で同じ名称の商標登録がされていた場合、どの商標も“TMCH”への登
録が可能です。その後のドメイン登録において申請が重複した場合の優先
順位付けは、各ドメインのレジストリのポリシーにより異なりますのでご
注意ください。

機能2:「商標権を侵害するドメイン登録を牽制します」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 商標権侵害のドメイン登録を未然に防ぐため、 “TMCH”に登録した商標名
のドメインが第三者によって登録申請された場合、申請を受付けたドメイン
登録業者(レジストラ)から当該ドメイン登録申請者に対して商標権侵害の警
告を行います。これにより、第三者による意図しない商標権侵害のドメイン
登録を牽制できます。

機能3:「登録されている新ドメインも監視します」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 “TMCH”に登録しながらも先行登録期間内に商標名のドメインを登録せず、
一般登録開始後の一定期間内(一般登録開始後、最大約15ヶ月間)に第三者か
らの当該商標名ドメインの登録申請が発生した場合、お名前.comより商標権
者に通知を行います。これにより、発生をいち早く察知することができるた
め、迅速にドメイン名の利用停止や削除を働きかけることが可能になり、ブ
ランド毀損のリスクを最小限に抑えることができます。

---------------------------------------------------
■“TMCH”申請サービス「早期申請キャンペーン」概要
---------------------------------------------------
 「お名前.com」では、“TMCH”への登録申請サービスの開始を記念して、
期間中にお申し込みいただくと、申請料金が“50%割引”になる期間限定キャ
ンペーンを実施中です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャンペーン締め切り :2013年9月24日(火) 19:00迄

“TMCH”登録対象者  :商標権をお持ちの方、もしくは使用許諾を受けて
            商標権を使用されている方

価格(税込)      :3万8,000円/年 
             → キャンペーン価格 1万9,000円/年

登録年数       :1年・3年・5年のいずれかをお選びいただけます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<参考URL>
 「お名前.com」による“TMCH”申請サービスおよび早期申請キャンペーン
の詳細は、「お名前.com」のホームページでご確認ください。

●「お名前.com」“TMCH申請サービス”特設キャンペーンページ
 URL:http://www.onamae.com/newgtld/tmch

---------------------------------------------------
■「お名前.com」の主なサービス内容
---------------------------------------------------
◎“.com”“.net”“.info”など、全部で180種類以上のTLDを取り扱ってい
ます。
◎ 世界中で取引されている貴重な「プレミアムドメイン」を230万件以上取
り揃えています。
◎ 「お名前.com」共用サーバー(100GB/月額料金945円〜)も提供しています。

---------------------------------------------------
■「お名前.com」のサービス特徴
---------------------------------------------------
◎ 1999年4月21日にアジア圏初のドメイン名登録機関(レジストラ)に認定さ
れた、累積登録件数650万件を超える国内最大級のドメイン公式登録サー
ビスです。
◎ 「お名前.com」の管理画面「ドメインNavi」では、自動更新機能・転送サー
ビス設定など、登録後もドメインを便利に管理・運用できるサービスを提
供しています。
◎ ドメイン登録サービスとともにレンタルサーバーサービス(「お名前.com
共用サーバー」)の提供を並行して行うことで、ドメイン登録から運用ま
でのシームレスな導入が可能です。

 今後も「お名前.com」ではお客様のご要望・ご期待にお応えするべく、ド
メイン登録に関する各種サービスの充実を図り、お客様の笑顔と感動の創造
を目指してまいります。

【用語集】
(*1) ICANN(The Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)
 インターネット上で使用されるドメイン名やIPアドレスといったアドレス
資源の割当管理を行う米国の非営利団体。ドメイン登録業務を行うレジスト
ラ(登録業者)を公認する権限を持っています。

(*2)gTLD(Generic Top Level Domain)
 特定の領域・分野ごとに割り当てられたトップレベルドメインで、 一般的
に地理的制限なしに世界のどこからでも登録することが可能なドメインです。

(*3)TLD
 トップレベルドメインといい、ドメイン名において、末尾部に配置される
「com」や「net」、「jp」などの文字列のことです。

以上

---------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社 ドメイン事業部
 担当 桐原
 E-mail:support@onamae.com
 URL:https://help.onamae.com/app/ask/
---------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 細田・石井
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
---------------------------------------------------

【GMOインターネット株式会社】 (URL:http://www.gmo.jp/)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容  ■WEBインフラ・EC事業
      ■インターネットメディア事業
      ■インターネット証券事業
      ■ソーシャル・スマートフォン関連事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp/

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

BIGLOBE恋愛&結婚

「GMOインターネット、新ドメイン先行登録に必須となる商標情報登録を「お名前.com」で受付開始」の関連ニュース

注目ニュース
<マクドナルド>全商品、加工国を公表 社長「深くおわび」 毎日新聞7月29日(火)20時50分
日本マクドナルドホールディングスのサラ・カサノバ社長兼最高経営責任者(CEO)は29日、期限切れ鶏肉を使用していた中国の食品加工会社「上海…[ 記事全文 ]
3位カプコン 2位スクエニ 1位は......? あなたがひいきにしているゲームメーカー、ブランドはどこ? マイナビスチューデント7月29日(火)18時0分
ゲーム好きの皆さんは、「ひいきにしているゲームメーカー」があったりしますか?ゲーム好きなら、1つのシリーズに惚れ込んでそのメーカーが出すゲ…[ 記事全文 ]
期限切れ食肉問題、日本の「脱中国」はそれでも困難か=中国メディア サーチナ7月29日(火)6時46分
米食品卸売会社大手のOSIグループ(中国名:福喜集団)の子会社である上海福喜食品が期限切れの食肉を使用していた問題で、中国メディアの環球網…[ 記事全文 ]
名簿情報 30代、40代より、50代以上の高齢者が人気を集める NEWSポストセブン7月29日(火)7時0分
「進研ゼミ」などを運営するベネッセの顧客情報流出事件では「子供の情報」が「プラチナデータ」と呼ばれて高値で取引されている実態が明らかになっ…[ 記事全文 ]
エアバス大型機A380購入中止も=経営悪化で見直し—スカイマーク 時事通信7月29日(火)12時30分
スカイマークは29日、欧州航空機大手エアバスの大型旅客機A380型機の購入計画について、中止を含め見直しを検討していることを明らかにした。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。