注目ワード内閣改造 捜索続く広島土砂 猪木 訪朝 CMギャラ上位女優 ASKA被告初公判

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

『進撃の有馬記念』開催!

PR TIMES12月11日(水)17時29分
画像:『進撃の有馬記念』開催!
写真を拡大
画像:『進撃の有馬記念』開催!
写真を拡大
画像:『進撃の有馬記念』開催!
写真を拡大
画像:『進撃の有馬記念』開催!
写真を拡大
画像:『進撃の有馬記念』開催!
写真を拡大
画像:『進撃の有馬記念』開催!
写真を拡大
画像:『進撃の有馬記念』開催!
写真を拡大
画像:『進撃の有馬記念』開催!
写真を拡大
進撃の巨人×JRAコラボ第2弾!豪華声優陣による吹き替えから競馬新聞『撃スポ』まで! さらにパワーアップしたミニゲームと新シナリオで、進撃メンバーが中山競馬場を駆け抜ける!

日本中央競馬会(以下JRA、理事長:土川健之 所在地:東京都港区)は、2013年12月22日(日)に行われる今年最後の競馬の祭典「第58回有馬記念」(以下、「有馬記念」)に先立ち、2013年12月11日(水)15時より進撃の巨人とのコラボレーション企画第二弾『進撃の有馬記念』を公開致します。


■TOPページでは、新たに描き下ろされた14体のキャラクターが中山競馬場に登場!

進撃の巨人製作委員会の全面協力のもと、本キャンペーンのために、JCから引き続き出場となるエレンをはじめ、調査兵団のエルヴィン、リヴァイ、オルオ、第104期訓練兵団からエレン、ミカサ、アルミン。さらには巨人なども含めて、新たに14体ものキャラクターが描き下ろされました。調査兵団のメンバーが、中山競馬場を駆ける大変貴重な1枚となっています。


■7名の進撃メンバーが選べる!人気声優同士の掛け合い!『進撃のジャパンカップ』から大幅にパワーアップ!

本キャンペーンに先立って公開されたコラボレーション企画第一弾『進撃のジャパンカップ』から大きくリニューアル。ユーザーは進撃メンバー7人のキャラクターの中から好きな1人を選んでレースに参加できるようになり、キャラクター毎にオリジナルのシナリオと映像が用意されています。また、それぞれのキャラクターの声優にも協力頂き、オリジナルボイスを収録。『進撃のジャパンカップ』にはなかった、キャラクター同士の掛け合いをお楽しみ頂けます。


■レースに勝利し、全12種類のオリジナル壁紙を入手せよ!

レースに勝利すると『ウォールアリマ』と呼ばれる壁紙がプレゼントされます。壁紙は全12種類用意されており、レースを体験する度に様々な壁紙をダウンロードすることができます。なお、先立って実施された『進撃の有馬記念人気投票』で60億票を獲得し話題となったハンネスに関しては、レース映像には登場しませんが、その理由についてハンネス自身が語っている動画を用意致しました。またレースに出場しない代わりに1位を記念して「JRA壁紙工事団」と呼ばれる団体によって、ハンネスオリジナル壁紙が制作されています。
※ハンネスの壁紙は全12種に含まれません。


■競馬新聞『撃スポ』からパドックまで!レースを楽しむためのサブコンテンツも充実!

よりレースを楽しんで頂くために、本物の競馬さながらの予想コンテンツを用意しました。パドックでは各進撃メンバーの詳細なプロフィールが確認できます。また「進撃スポーツ(撃スポ)」と題したオリジナル競馬新聞では、詳細な予想記事を掲載しており読み応え十分となっております。「撃スポ」内では、レース映像の実況を担当しているラジオNIKKEI小塚歩アナウンサーにも予想印を付けて頂きました。(参考資料をご確認ください)


■「金の巨人」!特製FACEBOOKカバー画像! 特製QUOカード!大変稀少な『進撃の有馬記念』グッズが当たる『進撃のともだちグランプリ』も同時開催中!

『進撃の有馬記念』開催に合わせて12月8日(月)からはJRA Facebookページにて『進撃のともだちグランプリ』を開催します。
レースの勝者には、『進撃の有馬記念』の世界を金で表現した「金の巨人像」、ユーザーが巨人に追いかけられている様子を描いた「オリジナルFacebook用カバー画像」、そして「進撃の有馬記念オリジナルQUOカード」等、合計504名様にプレゼントされます。
皆様ぜひ、奮ってご参加ください!


■進撃の有馬記念(12月27日(金)迄)
http://shingeki-jra.jp

■進撃のともだちグランプリ(12月23日(月)12時迄)
http://tomodachi-grandprix.jp

【参考資料】
■有馬記念とは

1956年、本競走の前身である『中山グランプリ』が創設された。当時、暮れの中山競馬は中山大障害が最大の呼び物であったが、東京競馬場の日本ダービーと比較すると華やかさに欠けていたことから、当時の理事長でもあった有馬頼寧が、中山競馬場の新スタンド竣工を機に、暮れの中山競馬にも日本ダービーに匹敵する大レースをと提案し、当時としては他に例を見ないファン投票による出走馬の選定方法を用い、芝・内回りコースの2,600mで行われた。
ところが、第1回の成功の興奮が冷めやらぬ翌1957年1月9日、創設者である有馬理事長が急逝したため、同氏の功績を称え、競馬の発展に尽力した同氏の名前をとり、『有馬記念』と改称された。
その後、1960年に芝・外回りコースに変更されたのち、1966年から芝・内回りの2,500mに変更され、現在に至っている。本競走は、創設時から変わることなく中山競馬場を舞台に行われ、中央競馬の一年を締めくくるレースとして定着、幾多の名馬たちが中央競馬の歴史に語り継がれる名勝負を繰り広げてきた。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

BIGLOBE恋愛&結婚

「『進撃の有馬記念』開催!」の関連ニュース

注目ニュース
7月の完全失業率3・8%、0・1ポイント上昇 読売新聞8月29日(金)10時29分
総務省が29日発表した労働力調査によると、7月の完全失業率(季節調整値)は3・8%で、前月より0・1ポイント上昇した。悪化したのは2か月連続。完全失業者数(同)は前月比4万人増の248万人、就業者数(同)は前月比6万人減の6353万人だった。[ 記事全文 ]
「中国がくしゃみをすれば、韓国が風邪をひく」 韓国メディアが憂慮示す「高鉄外交」=中国メディア サーチナ8月29日(金)6時30分
中国メディア・中国日報は25日、韓国メディア・中央日報が発表した評論記事で、中国による「高速鉄道外交」が韓国の政治や経済に深く影響すること…[ 記事全文 ]
韓国が反発か…クロマグロ漁半減、日本が提案へ 読売新聞8月28日(木)8時10分
水産庁は9月の国際会議で、高級魚として知られる太平洋クロマグロの漁獲量を大幅に削減するルールを提案する方針を固めた。日本が独自に採用している基準を各国の共通ルールにすることで乱獲を防ぎたい考えだ。しかし、一部の国が強く反発するとみられ、議論の行方は見通せない状況だ。[ 記事全文 ]
朝残業で時間外手当をきっちりもらう法 プレジデント社8月28日(木)10時15分
同僚や電話に気兼ねせず、静かに仕事に集中できる。しかも夜と同様、残業手当がもらえるなら、言うことなし……!?■朝残業は、時間外手当の対象に…[ 記事全文 ]
「人間関係が複雑」「平日に堂々と休める」......。社会人になって感じた、想像と現実のギャップ マイナビスチューデント8月29日(金)11時0分
学生の頃に思い描いていた社会人の自分——。お金が今よりも自由に使える、時間に拘束されそう、カッコよく仕事をこなす等々、それぞれに思い描くイ…[ 記事全文 ]
同じエリアのニュースを見る

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。