注目ワード報道ステーション・古舘伊知郎 安楽死・動物保護施設管理者 アイドル・刺傷 みのもんた・出馬 永井豪・キューティーハニー ネイルデザイン ・ 夏ネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

SMAP解散報道 引退すべきは傲慢な老害・メリー喜多川副社長のほうだ

messy1月14日(木)18時0分
画像:SMAP解散報道 引退すべきは傲慢な老害・メリー喜多川副社長のほうだ

 世間を騒がせているSMAPの分裂・解散危機。14日発売の「週刊新潮」(新潮社)のスクープだったが、ジャニーズ事務所……いや、メリー喜多川副社長(89)の意向を汲んでか、1日早くスポーツ紙がこれを伝えた。

 各スポーツ紙は、SMAPの育ての親でありジャニーズ事務所のマネジメント室長を務める飯島三智氏(58)が、SMAPを引き連れての独立騒動を画策したが失敗したとも報じている。それらによれば、飯島氏は40年近く勤めあげてきた事務所を解雇となり、芸能界追放。木村拓哉(43)のジャニーズ残留は確定的で、残り4人のSMAPメンバーは今後の動向を協議中だという。

 まるで飯島氏とSMAPメンバーが悪者かのように書きたてる記事も多いが、筆者はそうは思わない。というのも、昨年1月の「週刊文春」(文藝春秋)に掲載されたメリー氏のロングインタビューで、同氏は「飯島派vsジュリー派」の事務所内派閥争いを否定。弟であるジャニー喜多川社長(84)の引退後は、娘である藤島ジュリー景子副社長(49)が社長就任することを明言し、飯島氏に対して「もし私の娘と対立するなら、会社を辞めろ」と恫喝していた。

 さらにメリー氏は、かねてよりSMAPおよび飯島氏を潰したがっていたように思える。SMAPをはじめ飯島氏の管轄するグループのタレントを「踊れない子たち」と侮蔑し、「悪いけど私、飯島に踊りを踊れる子を預けられないもの。そういうこと、わかんない? うちの子はある程度踊らなきゃしょうがないでしょう」。

 普通に考えれば、光GENJIの衰退で事務所が危機に陥っていた頃、SMAPを斬新なやり方で売り出してスターに押し上げ、芸能界におけるジャニーズパワーを強化した飯島氏を、副社長のメリー氏がまったく評価していないというのはおかしな話だ。飯島氏の担当するアイドルたちは、メリー氏の理想とするジャニーズアイドル像にしっくりハマらないということだろうか。だが、飯島氏の仕事ぶりが、事務所全体に多額の利益をもたらし続けてきたことは事実のはず。それを評価に値しないと言い切るようなメリー氏の姿勢は、経営者としていかがなものか。

 また、同インタビューにてメリー氏は「ウチのトップは(SMAPではなく)マッチ(近藤真彦)」と宣言している。2014−2015年のジャニーズカウントダウンコンサートにて、まるで“マッチ祭り”かのような光景が繰り広げられたことが、ファンをどれだけ失望させたか全く知らないのだろうか。ファンの気持ちなどお構いなしで、自己流を押し付けるメリー氏に、経営トップの器があるとは到底思えない。まして御年89歳。マッチ祭りにしろ、昨年のNHK紅白歌合戦でのマッチ大トリごり押しにしろ、強大な権力こそあれ、メリー氏は正常な判断力を失っているのではないだろうか。引退すべきは飯島氏やSMAPメンバーではなく、メリー氏のほうである。

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

「SMAP解散報道 引退すべきは傲慢な老害・メリー喜多川副社長のほうだ」の関連ニュース

注目ニュース
『報ステ』小川彩佳アナが明るくなって視聴率も絶好調に NEWSポストセブン5月25日(水)16時0分
“城主”が代わればここまで変わるものなのか。古舘伊知郎(61)から富川悠太アナ(39)にバトンタッチした『報道ステーション』(テレビ朝日系…[ 記事全文 ]
冨田真由さんは「一番のところは乗り切った」 元ジャニーズJr.の高垣俊也が容体を報告 BIGLOBEニュース編集部5月24日(火)17時24分
刃物で刺され重体となっているアイドルの冨田真由さんの容体を、元ジャニーズJr.の高垣俊也がTwitterで報告した。[ 記事全文 ]
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇” アサ芸プラス5月25日(水)17時59分
5月19日に放送されたバラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)の生放送中、レギュラーメンバーの小林麻耶が体調を崩し、都内の病院に搬送さ…[ 記事全文 ]
永井豪氏、代表作連載は1度NG オリコン5月25日(水)21時30分
『ハレンチ学園』『マジンガーZ』『キューティーハニー』などで知られる漫画家の永井豪氏が『第25回日本映画批評家大賞』アニメ部門のダイヤモン…[ 記事全文 ]
みのもんた、日本の政治を痛烈批判「腐ってる」- 出馬は完全否定 マイナビニュース5月25日(水)22時17分
タレントのみのもんた(71)が25日、東京・赤坂のTBSで行われた同局の情報番組『実録!まさかのオーメン』(6月8日19:56〜21:54…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 有働アナ「産みたかった」告白でフリー転身かと各局ざわつくNEWSポストセブン5月25日(水)7時0分
2 まるで岡本夏生…真木よう子が超絶劣化も胸は健在で男性ファンは「ならば良し」アサ芸プラス5月25日(水)9時59分
3 冨田真由さんは「一番のところは乗り切った」 元ジャニーズJr.の高垣俊也が容体を報告BIGLOBEニュース編集部5月24日(火)17時24分
4 芸能界引退が濃厚!?能年玲奈、「6月契約満了」後に待ち受ける事務所の法的措置アサ芸プラス5月24日(火)17時59分
5 たけし毒舌、ベッキーよりも舛添都知事の方が腹立つ日刊スポーツ5月25日(水)7時24分
6 未練タラタラ?ゲス極・川谷が「愛之助に捨てられた熊切あさ美」状態に!アサ芸プラス5月25日(水)9時59分
7 小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”アサ芸プラス5月25日(水)17時59分
8 『報ステ』小川彩佳アナが明るくなって視聴率も絶好調にNEWSポストセブン5月25日(水)16時0分
9 神谷明「善意が踏みにじられた」警察官の態度に怒り日刊スポーツ5月25日(水)12時4分
10 河本準一、舛添知事擁護発言を釈明日刊スポーツ5月25日(水)13時12分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア