注目ワードサンリオ・ポムポムプリン ヤドカリ・何万ものヤドカリ 猫・新登場 小池百合子・都知事 バングラデシュ・人質 マツコ・夏モテネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

音楽業界では珍しくない? 佐村河内守のゴーストライター問題で波紋

メンズサイゾー2月5日(水)19時0分
画像:音楽業界では珍しくない? 佐村河内守のゴーストライター問題で波紋
写真を拡大

 広島市出身の被爆2世で両耳が聞こえない作曲家・佐村河内守さん(50)の代表作「交響曲第1番 HIROSHIMA」などの楽曲が、別の人物が作ったものだったことが分かった。佐村河内さんの代理人の弁護士が5日未明に明らかにしており、業界のみならずファンの間にも動揺が走っている。


 独学で音楽を学び35歳で聴力を失ってからも作曲を続けたとされる佐村河内さんは「現代のベートーベン」と呼ばれ、人気ゲーム『バイオハザード』『鬼武者』などの音楽で注目を集めた。近年はNHKで特集番組が組まれるなど人気が高まっていたが、代理人によると十数年前から佐村河内さんが別の人物にイメージなどを伝え、曲にしてもらっていたという。フィギュアスケートの高橋大輔選手がソチ冬季五輪のショートプログラムで使用予定の楽曲「ヴァイオリンのためのソナチネ」も、別人の作だったようだ。


 この騒動を受けて所属レコード会社の日本コロムビアは、公式サイトで謝罪文を発表し、佐村河内さんのCDの出荷とネット配信の停止を決定。楽譜を販売している会社も「著作権者が不明のまま発売できない」として11日に出版予定だった楽譜の販売中止を決めており、その代償は大きなものになりそうだ。


 この突然の告白のウラには、ゴーストライターを務めた人物とトラブルがあったと推測されている。


「ソチ五輪で使用されるとなれば、その著作権使用料は莫大なものになる。 今までの利益分配率では納得できなくなったゴーストライター側と佐村河内さんの間で金銭トラブルが起きたようだ。利益分配の交渉は決裂し、ゴーストライター側は事実を告発するため『週刊文春』(文藝春秋)のインタビューに応じており、その記事が世に出る前に佐村河内さんが自分でカミングアウトした」(週刊誌記者)


 あまりにも衝撃的な騒動といえるが、実は音楽業界でゴーストライターを使っているミュージシャンは珍しくないという。


「海外でも評価されている音楽プロデューサーのN・Yは、複数のゴーストライターを抱えています。彼自身も作曲はしますが、あれほどの生産ペースとクオリティを一人で維持できるわけがなく、チーム体制でやっています。アイドルプロデュースで名を馳せたTやビジュアル系バンド出身のG、40代のイケメン歌手F・Mもゴーストライターが曲を作っていることは業界で有名。作詞でいえば、一時はカリスマだった歌姫H・Aや人気アイドルグループのプロデューサーを務めるA・Yなどは、精鋭のゴーストライター陣がついていますね」(音楽関係者)


 これらのケースは聴力を失った佐村河内さんの事例とは違うかもしれないが、業界では意外なほどゴーストライターが横行しているようだ。


「誰でもスランプに陥ったり、作曲ペースが落ちることはある。それでも売上を維持しなければならないという状況がゴーストライターの横行につながっている。これはレコード会社や所属事務所ぐるみでやっている場合も多い。佐村河内さんの場合も周囲の関係者が全く知らなかったとは考えにくく、お涙頂戴の感動ストーリーを作り上げるために目をつぶっていた可能性がある」(前同)


 かねてから出版界では有名作家や芸能人がゴーストライターを使っているケースは多いといわれていたが、音楽界でも同じ悪習がまかり通っているようだ。果たして、この騒動を機に業界は大きく変わることになるのだろうか。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

BIGLOBE恋愛&結婚

「音楽業界では珍しくない? 佐村河内守のゴーストライター問題で波紋」の関連ニュース

ゴーストライターに関するQ&A
Q:OK質問作成に補助・ゴーストライターはいますか?!
OKWaveの質問を作成する際に、 あなたは誰かの手を借りていますか? どんな人をゴーストライターにしていますか? ネット友達ですか? それともリアルの友達ですか? ゴーストを付ける理由を...
Q:文才より重要なゴーストライターの才能・資質とは?
スバリ何でしょうか?! 文才は二番目以下に必要な才能だとよく感じます。 才能なんて言えばかなり大袈裟ですけどね。 やってみればお分かりになると思います。 ※詳しい内容はあまり言...
Q:ゴーストライターをやることの難しさ
やったことのある方、教えてください。 事業としてでも、ボランテアでも構いません。 単に文章を書くこと以外に、 それ以上の困難を伴いますよね?!
Q:ゴーストライターと学位に関して欧米の事情を知りたい
全聾の作曲家=現代のベートーベンのキャッチコピーで人気を博してきた人物が、実は全聾ではなく、しかも、作曲をしていなかった事実が明るみに出た。 出版業界ではゴーストライターの...
Q:なぜ音楽でゴーストライターを使うと叩かれるのですか
本でゴーストライターを使うのは叩かれないのに、 なぜ音楽でゴーストライターを使うと叩かれるのですか?

Powered by

注目ニュース
能年玲奈 キョンキョンも手を差し伸べにくい…独立トラブル「契約切れ」目前のボヤキ生活 アサ芸プラス7月2日(土)9時57分
能年玲奈(22)などいなかった──。そう言わんばかりの苛烈さを見せる包囲網。22歳の少女は差し迫ったXデーを前にして、ボヤくのが精いっぱい…[ 記事全文 ]
長谷部誠、佐藤ありさとの結婚で「幻滅した」の声 やっぱり「本田朋子の方が良かった」!? おたぽる7月2日(土)9時0分
先月28日、サッカー日本代表の長谷部誠が、自身の公式サイトにて「来月入籍する運びとなりました事をどこよりも先にこちらでご報告させていただき…[ 記事全文 ]
全裸カメラマン騒動が急展開、滝沢乃南が事情説明&電撃引退を発表。 ナリナリドットコム7月2日(土)0時22分
元グラビアアイドルで女優の滝沢乃南(30歳)が7月1日、イメージビデオに全裸のカメラマンが映り込んでいたと騒動になった件について、公式ブロ…[ 記事全文 ]
またもやツイッターが炎上!川谷絵音の制御できない行動に事務所は大迷惑? アサ芸プラス7月1日(金)18時0分
ゲスの極み乙女。の川谷絵音が、またもや爆弾投稿をツイートした。6月29日の深夜に「後悔とか嫉妬みたいな負の感情は背負い込む前に嘘にしちゃっ…[ 記事全文 ]
EXILE ATSUSHI、MLBで国歌斉唱へ オリコン7月2日(土)5時0分
人気グループ・EXILEのボーカルATSUSHI(36)が7月26日(現地時間)米ロサンゼルスで行われる大リーグ(MLB)、ロサンゼルス・…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 またもやツイッターが炎上!川谷絵音の制御できない行動に事務所は大迷惑?アサ芸プラス7月1日(金)18時0分
2 長谷部誠、佐藤ありさとの結婚で「幻滅した」の声 やっぱり「本田朋子の方が良かった」!?おたぽる7月2日(土)9時0分
3 全裸カメラマン騒動が急展開、滝沢乃南が事情説明&電撃引退を発表。ナリナリドットコム7月2日(土)0時22分
4 能年玲奈 キョンキョンも手を差し伸べにくい…独立トラブル「契約切れ」目前のボヤキ生活アサ芸プラス7月2日(土)9時57分
5 「痛い痛いっ...え?何ですか?」 「ラジオ生暴力」宮地容疑者、共演女性の発言に怒った?J-CASTニュース7月1日(金)13時20分
6 思想犯扱いされた春香クリスティーンが号泣!フジのやり過ぎドッキリに批判殺到アサ芸プラス6月30日(木)17時59分
7 滝沢乃南のイメージ映像にカメラマンの一糸まとわぬ下半身が映りネット騒然アサ芸プラス7月1日(金)17時10分
8 100億円社長の弓子夫人にイチローの父「全然知らない」NEWSポストセブン6月23日(木)16時0分
9 後藤真希、“お姫様”なドレス姿公開 「お人形さんみたい」ファンもびっくり クランクイン!7月1日(金)19時40分
10 やっぱり紀香のボディはスゴかった!イベントですみれと早見優を公開処刑アサ芸プラス6月30日(木)9時58分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア