注目ワード自民 選挙報道に公平性要請 ニチレイ 冷食値上げへ ジョニー大倉 死去 進撃の巨人展レポート 旬ニュース 話題の投票

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「風立ちぬの喫煙シーンは条約違反だ!」 日本禁煙学会の苦言に批判殺到

J-CASTニュース8月14日(水)18時6分

   禁煙運動を推進するNPO法人「日本禁煙学会」が、宮崎駿監督のアニメ映画「風立ちぬ」に提出した要望書がにわかに注目を集めている。



   アニメ中に出てくる喫煙シーンが「条約違反だ」と主張しているが、インターネット上では逆に、「ひどい」「おかしい」と禁煙学会への批判の声が多数上がっている。


「未成年者の喫煙助長し、国内の法に抵触のおそれも」

   禁煙学会の要望書は2013年8月12日付で、内容は以下の通りだ。


「映画『風立ちぬ』なかでのタバコの描写について苦言があります。現在、我が国を含む177か国以上が批准している『タバコ規制枠組み条約』の13条であらゆるメディアによるタバコ広告・宣伝を禁止しています。この条項を順守すると、この作品は条約違反ということになります」

   要望書では喫煙シーンを挙げ、とりわけ「肺結核で伏している妻の手を握りながらの喫煙描写は問題です。夫婦間の、それも特に妻の心理を描写する目的があるとはいえ、なぜこの場面でタバコが使われなくてはならなかったのでしょうか。他の方法でも十分表現できたはず」と指摘している。


   また、学生が友人にタバコをもらうシーンが未成年者の喫煙を助長し、国内の「未成年者喫煙禁止法」にも抵触するおそれがあるとも書かれている。


   要望書は「企業の社会的責任がいろいろな場面で取りざたされている昨今、貴社におきましてもぜひ法令遵守をした映画制作をお願いいたします」「映画制作にあたってはタバコの扱いについて、特段の留意をされますことを心より要望いたします」とのお願いで締められている。


茂木健一郎「禁煙ファシズムと言われても仕方ない」

   これに対し、脳科学者の茂木健一郎さんがツイッターで


「禁煙を推進したい人は、自身で広報活動、Public Relationsに精を出せばよい。誰もそれを止めない。しかし、他人が作った映画の表現、違う時代の場面の描写にまで口を出す権利があると思うのは、勘違い。禁煙ファシズムだと言われても仕方がない」

と糾弾。


   他のネットユーザーからも、「表現活動の中でタバコを取り上げることを、タバコ規制枠組条約で禁止されている『宣伝・販売促進活動』とするのは無理があると思う」「私も煙草は嫌いだが、この要望は自ら頭の悪さを広言するようなものだから、撤回した方が良い」「こんなのがまかり通ったら、白黒映画時代からの名作映画は全く見れなくなってしまう」「この理屈だと時代劇で切腹はアカンとかそんな話になるのでは」など禁煙学会に対する批判の声が多数上がっている。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

J-CASTニュース

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

BIGLOBE恋愛&結婚

「禁煙」「喫煙」「風立ちぬ」「殺到」の関連トピックス

「「風立ちぬの喫煙シーンは条約違反だ!」 日本禁煙学会の苦言に批判殺到」の関連ニュース

注目ニュース
すみれが号泣 誹謗中傷や故郷への想い…悩みを吐露「すぐ傷ついちゃう」 モデルプレス11月28日(金)0時24分
【モデルプレス】モデルのすみれが、赤裸々な悩みを吐露し号泣した。27日放送のTBS系「櫻井有吉アブナイ夜会」(毎週木曜よる10時〜)では、…[ 記事全文 ]
視聴率40%『家政婦のミタ』 松嶋菜々子が続編断った理由 NEWSポストセブン11月28日(金)7時0分
「承知しました」「それは業務命令ですか?」——そんな流行語を生み出し、ついには視聴率40%をたたき出した松嶋菜々子主演ドラマ『家政婦のミタ…[ 記事全文 ]
やくみつる「日本人が期待する横綱ではない」 白鵬への突然の批判は大鵬に並んだ「妬み」? J-CASTニュース11月27日(木)19時41分
横綱白鵬は日本人が期待する横綱像と離れている。土俵上の態度を改めるべきだ——漫画家で元相撲協会外部委員のやくみつるさん(55)のそんな解説…[ 記事全文 ]
<ドクターX>第8話は21.8% 8週連続の“大台”超え MANTANWEB11月28日(金)9時3分
米倉涼子さん主演の連続ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第8話が27日に放送され、平均視聴率は21…[ 記事全文 ]
西島秀俊の妻は“地下アイドル”だった? 証拠を残さないプロ彼女っぷりに脱帽 messy11月27日(木)18時0分
先日、世の女性たちに衝撃を与えた西島秀俊(43)の結婚。その後も、西島の妻のような女性を指す“プロ彼女”という言葉の誤用が広まったりと、何…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 やくみつる「日本人が期待する横綱ではない」 白鵬への突然の批判は大鵬に並んだ「妬み」?J-CASTニュース11月27日(木)19時41分
2 国仲涼子と結婚の向井理 結婚発表まで交際を隠し続けた理由NEWSポストセブン11月27日(木)16時0分
3 テレビ局が女子アナに求める「清廉性」の正体は 内定取り消し騒動を小島慶子が切るJ-CASTニュース11月27日(木)19時38分
4 西島秀俊の妻は“地下アイドル”だった? 証拠を残さないプロ彼女っぷりに脱帽messy11月27日(木)18時0分
5 松たか子、第1子妊娠を発表「深いよろこびでいっぱい」オリコン11月27日(木)18時13分
6 視聴率40%『家政婦のミタ』 松嶋菜々子が続編断った理由NEWSポストセブン11月28日(金)7時0分
7 北川景子とDAIGOに熱愛報道、1月の「火曜サプライズ」共演で意気投合。ナリナリドットコム11月27日(木)10時29分
8 矢沢永吉「非常に残念」…元キャロル・ジョニー大倉さん死去オリコン11月27日(木)11時19分
9 古閑美保、ダル交際質問に凍る 「立ち直りましたか?」に無言オリコン11月26日(水)15時20分
10 ロバート山本、KOでボクシングデビュー日刊スポーツ11月26日(水)21時3分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。