注目ワード第2次安倍内閣600日経過 札幌市議 アイヌ発言 コミケ美人コスプレ18枚 絶望的な結末の映画32本 出所者雇用に奨励金

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「風立ちぬの喫煙シーンは条約違反だ!」 日本禁煙学会の苦言に批判殺到

J-CASTニュース8月14日(水)18時6分

   禁煙運動を推進するNPO法人「日本禁煙学会」が、宮崎駿監督のアニメ映画「風立ちぬ」に提出した要望書がにわかに注目を集めている。



   アニメ中に出てくる喫煙シーンが「条約違反だ」と主張しているが、インターネット上では逆に、「ひどい」「おかしい」と禁煙学会への批判の声が多数上がっている。


「未成年者の喫煙助長し、国内の法に抵触のおそれも」

   禁煙学会の要望書は2013年8月12日付で、内容は以下の通りだ。


「映画『風立ちぬ』なかでのタバコの描写について苦言があります。現在、我が国を含む177か国以上が批准している『タバコ規制枠組み条約』の13条であらゆるメディアによるタバコ広告・宣伝を禁止しています。この条項を順守すると、この作品は条約違反ということになります」

   要望書では喫煙シーンを挙げ、とりわけ「肺結核で伏している妻の手を握りながらの喫煙描写は問題です。夫婦間の、それも特に妻の心理を描写する目的があるとはいえ、なぜこの場面でタバコが使われなくてはならなかったのでしょうか。他の方法でも十分表現できたはず」と指摘している。


   また、学生が友人にタバコをもらうシーンが未成年者の喫煙を助長し、国内の「未成年者喫煙禁止法」にも抵触するおそれがあるとも書かれている。


   要望書は「企業の社会的責任がいろいろな場面で取りざたされている昨今、貴社におきましてもぜひ法令遵守をした映画制作をお願いいたします」「映画制作にあたってはタバコの扱いについて、特段の留意をされますことを心より要望いたします」とのお願いで締められている。


茂木健一郎「禁煙ファシズムと言われても仕方ない」

   これに対し、脳科学者の茂木健一郎さんがツイッターで


「禁煙を推進したい人は、自身で広報活動、Public Relationsに精を出せばよい。誰もそれを止めない。しかし、他人が作った映画の表現、違う時代の場面の描写にまで口を出す権利があると思うのは、勘違い。禁煙ファシズムだと言われても仕方がない」

と糾弾。


   他のネットユーザーからも、「表現活動の中でタバコを取り上げることを、タバコ規制枠組条約で禁止されている『宣伝・販売促進活動』とするのは無理があると思う」「私も煙草は嫌いだが、この要望は自ら頭の悪さを広言するようなものだから、撤回した方が良い」「こんなのがまかり通ったら、白黒映画時代からの名作映画は全く見れなくなってしまう」「この理屈だと時代劇で切腹はアカンとかそんな話になるのでは」など禁煙学会に対する批判の声が多数上がっている。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

J-CASTニュース

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

BIGLOBE恋愛&結婚

「「風立ちぬの喫煙シーンは条約違反だ!」 日本禁煙学会の苦言に批判殺到」の関連ニュース

注目ニュース
安室奈美恵 独立指南したプロモーターと親しくなりワガママ化か NEWSポストセブン8月21日(木)7時0分
発端は、今年5月の出来事だった。安室奈美恵(36才)が、自身と契約を結ぶ芸能事務所『ライジング・プロ』に対して、突如、「事務所を辞めたい」…[ 記事全文 ]
美人すぎるADアナウンサーに山岸舞彩も!「ポン女附属生」で女子アナ界勢力図が一変 AOLニュース8月20日(水)18時0分
TBS系『王様のブランチ』でADを勤めていた笹川友里が、異例の同局女子アナに転身し、話題を集めている。[ 記事全文 ]
秋元康氏&まゆゆが「氷水」かぶる さしこらメンバー大興奮 オリコン8月21日(木)0時55分
AKB48の総合プロデューサー・秋元康氏が20日、ALS(筋萎縮性側索硬化症)と呼ばれる難病の認知度を高めるために行われているチャリティー…[ 記事全文 ]
井上真央、松本潤との熱愛を既成事実化? マスコミに情報が漏れ出した理由 メンズサイゾー8月20日(水)19時0分
一部で交際が伝えられていたビッグカップル、嵐の松本潤(30)と女優の井上真央(27)。[ 記事全文 ]
アグネス・チャン「大好きな俳優さんが亡くなったので、悲しむ、惜しむのは普通。無神経や売名行為じゃない」 J-CASTニュース8月20日(水)16時36分
歌手でタレントのアグネス・チャン(58)が8月20日(2014年)、ネット上の批判に対しブログで反論している。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 黒木メイサになりきり、徳井にあっさり口説かれる...何をやっても大絶賛の水卜麻美アナが“無双“状態!?メンズサイゾー8月20日(水)10時0分
2 日テレ・葉山エレーヌ ホットパンツ封印で局員から失望の声NEWSポストセブン8月20日(水)7時0分
3 【動画】細川ふみえ、7年ぶり公の場で謝罪 “雲隠れ”の理由は「お腹に子どもがいた」オリコン8月20日(水)13時27分
4 井上真央、松本潤との熱愛を既成事実化? マスコミに情報が漏れ出した理由メンズサイゾー8月20日(水)19時0分
5 美人すぎるADアナウンサーに山岸舞彩も!「ポン女附属生」で女子アナ界勢力図が一変AOLニュース8月20日(水)18時0分
6 アグネス・チャン「大好きな俳優さんが亡くなったので、悲しむ、惜しむのは普通。無神経や売名行為じゃない」J-CASTニュース8月20日(水)16時36分
7 中山美穂、離婚の真相語る「好きな人に出会った」 別れる条件が「親権」オリコン8月20日(水)15時35分
8 キンタロー。が“袋とじ”ヌード、4歳の頃から抱いていた夢が叶う。ナリナリドットコム8月19日(火)21時21分
9 「関東一イケメン高校生」第2回のグランプリ決定モデルプレス8月20日(水)13時25分
10 能年玲奈、マツコの難問に20秒以上沈黙日刊スポーツ8月19日(火)18時29分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。