注目ワード投資・不動産 朝日新聞・上毛 行政処分・タレント 叶姉妹・叶姉妹が収入源に言及 ジョジョの奇妙な冒険・実写 秋・最新ネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

あさりちゃん、スーパーマリオくん…、「まだやってたの!?」と驚くマンガ

ダ・ヴィンチニュース9月25日(水)11時40分
画像:『天上の虹』22巻(里中満智子/講談社)
写真を拡大
『天上の虹』22巻(里中満智子/講談社)
 8月23日に、里中満智子の『天上の虹』22巻(講談社)が4年ぶりに発売された。83年の連載開始からじつに30年。「まだやってたの?」と驚いた読者も多いはず。『ガラスの仮面』(美内すずえ/白泉社)や『エロイカより愛をこめて』(青池保子/秋田書店)、『王家の紋章』(細川智栄子/秋田書店)なども未だに連載が続いてるが、実はほかにも『あさりちゃん』(室山まゆみ/小学館)、『スーパーマリオくん』(沢田ユキオ/小学館)、『気まぐれコンセプト』(ホイチョイ・プロダクションズ/小学館)といったマンガもまだまだ連載中なのだ。そこで、まだ完結せずに続いている「まだやってたのか」マンガを、最新の展開を織り交ぜつつ紹介してみよう。

 次の巻で最終回となる『天上の虹』は、いよいよクライマックス。この作品は、持統天皇を主人公とした作品で、政治だけでなく、恋愛や愛憎渦巻くドロドロとした人間関係を描くことも魅力だった。22巻では、死期を悟った鸕野讚良皇女が回想するシーンが多く、懐かしいキャラも登場する。里中が、最終巻でどんな終わり方を見せてくれるのかも気になるところだ。

 素直でアホの子だった『あさりちゃん』のあさりは、なんと番外編の「ハイスクールあさりちゃん」で茶髪のギャルになっている。しかも、姉のタタミが通う名門高校にスポーツ特待生として入学。一方、姉のタタミもモデル並みのすらっとした体型の美少女に変身。さらに、最新刊である99巻では、うつぼ校長もメガネを外すと美中年になるようだし、あさりの妄想の中で、犬のうにょがスマホをいじっていたりもする。35年前の連載当初、携帯なんてなかった時代を思えば、スマホが登場しているなんてかなり驚き。

 『スーパーマリオくん』は途中で弟・ルイージのキャラが変わった。1990年の連載当初は「マリオ」と呼び捨てしていたのに「兄さん」と呼ぶようになり、一人称も「俺」から「僕」に。ツッコミキャラからボケ担当の大分おとなしいキャラになったが、それ以外の絵柄やノリは今も健在。時代の流れとともに下ネタは減ってきているし、10年以上前のファミコンやスーファミネタは未だに盛り込んできているようだが、AKG48というAKBネタや流行などもしっかり描かれている。現在、スーパーマリオWiiU編に突入したようだが、作者が還暦を迎えてもなおゲームや時事ネタを変わらぬ絵柄で描けるのはすごい!

 さらに、『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で1981年の連載開始から1度も休載することなく続いているのが『気まぐれコンセプト』だ。時代背景はイケイケどんどんだったバブル時代から、不景気に変わっているが、それでも広告業界をモチーフにした業界人ネタを何十年も変わらず引っ張っている。バブルの残り香をいつまでも漂わせてくれるこの作品は、バブルを知らずに育った人間にも、当時を思い起こさせる。最近では、東京オリンピックに絡めて広告業界のあるあるネタを盛り込んだり、あまちゃんにぷに子といったものに皮肉を利かせた返しでツッコんでいる。

 でも、どの作品もギャグのノリは子どもの頃読んでいたものと変わらず、大人になった今でも楽しめる。久しぶりに、これらのマンガを読み返してみるのもいいかもしれない。

文=小里樹
(ダ・ヴィンチ電子ナビより)

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

この記事のトピックス

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

最新まとめ

BIGLOBE恋愛&結婚

「漫画」「あさりちゃん」「ガラスの仮面」「王家の紋章」の関連トピックス

「あさりちゃん、スーパーマリオくん…、「まだやってたの!?」と驚くマンガ」の関連ニュース

漫画に関するQ&A
Q:漫画や出版社へ小説や漫画を応募している人って中には全然、応募作品がボツになりフリータ...
漫画や出版社へ小説や漫画を応募している人って中には全然、応募作品がボツになりフリーターで一生過ごす人っているんですかね?
Q:漫画の擬音表現に関する質問
人が柱を抱いて、上から滑り降りる擬音がどう表現しますか?
Q:漫画家のニセサイン色紙
暇つぶしにオークションで漫画関連の検索をしていたところ、たまたま好きな漫画家の絵入りのサイン色紙というものが目にとまりました。 しかし、ひどいというかなんというか・・・・・...
Q:姫ちゃんのりぼんやママレードボーイの時代のりぼんっ子です! あの時代のりぼんの漫画が大好...
姫ちゃんのりぼんやママレードボーイの時代のりぼんっ子です! あの時代のりぼんの漫画が大好きでした! その世代の方に質問です。 りぼんの漫画、何が好きでしたか?

Powered by

注目ニュース
叶姉妹が収入源に言及「結構働いてる」 ナリナリドットコム9月30日(金)14時56分
タレントの叶姉妹が、9月29日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDXDX★祝1000回突破!芸能界禁断の(秘)ぶっちゃけSP」(日本…[ 記事全文 ]
「テラフォーマーズ」以上の爆死か?「ジョジョ」実写映画化が「悲報」扱い! アサ芸プラス9月30日(金)17時59分
9月28日、荒木飛呂彦の人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部が実写映画化されることが発表された。[ 記事全文 ]
「彼なら許す」役作りにストイックすぎる鈴木亮平演じる“銭形のとっつぁん”に期待の声!! おたぽる9月30日(金)21時0分
モンキー・パンチの原作マンガ『ルパン三世』に登場する“とっつぁん”こと銭形幸一警部をフィーチャーしたオリジナルドラマ『銭形警部』が制作され…[ 記事全文 ]
紀香をネガティブに取り上げると視聴率が上がるという謎 NEWSポストセブン9月30日(金)16時0分
東京・帝国ホテルにある孔雀の間。徳光和夫の名調子で華燭の典が華々しく進んでいく。[ 記事全文 ]
市川海老蔵、麻央支える強い意志「絶対負けない」 日刊スポーツ9月30日(金)11時23分
歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が、乳がん闘病中の妻小林麻央(34)を支えていく強い意志をブログにつづった。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア