注目ワードとと姉ちゃん・高畑充希 織田信成・織田の演技 横浜・DeNA 小林麻央・手術 中国人・日本 秋・最新ネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

世界を騒然とさせた元AV女優、「ドビー」と呼ばれた整形&激痩せの理由。

ナリナリドットコム10月16日(金)10時40分
画像:世界を騒然とさせた元AV女優、「ドビー」と呼ばれた整形&激痩せの理由。
写真を拡大
元セクシー女優の七瀬リナ(21歳)が、10月15日に放送されたバラエティ番組「ヨソで言わんとい亭」(テレビ東京系)に出演。昨年、整形&激痩せ時の写真が英紙デイリー・メールなどに「ハリー・ポッターのドビーのよう」と報じられるなど、世界を騒然とさせた件について、激痩せしていた理由などを語った。

この日、七瀬は整形前の写真と比較しながら、コンプレックスだったという目や鼻を整形したと告白。そして整形後、激痩せしたときの写真が日本のネットで話題になると、デイリー・メール紙が「整形やり過ぎ」と七瀬を紹介し、影響力の強い同紙から一気に世界のニュースメディアが報じるという流れになった。

当時、七瀬のSNSには「顔が怖すぎる」「痩せすぎ」などの誹謗中傷が殺到。実際、このときの体重は34kg(身長は160cm)だったそうで、それは全身の脂肪吸引(太もも3回、ウエスト、二の腕、おしり)で歩けないほどの激痛が続き体力が低下、さらに海外のダイエットサプリを飲んで拒食症気味になった結果だったという。

顔の整形と脂肪吸引にかかった費用は約2,000万円で、その費用はアダルトビデオと風俗店で捻出した。ちなみに、七瀬の場合はセクシー女優として売れるために整形したのではなく、あくまでも整形のお金を稼ぐためにセクシー女優になったそうだ。

それにしてもなぜ、そこまで整形に固執していたのだろうか。その点について七瀬は、学生時代友人がおらず、周囲からはゴキブリからとったあだ名「ゴッキー」と呼ばれるなど辛い日々を過ごし、自分の顔がイヤになったためと説明。別人になりたいとの願望が整形への衝動を駆り立てていたようだ。

なお、現在は体重も回復。番組にも当時より健康的な姿で登場していた。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20151034226.html

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

この記事のトピックス

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

最新まとめ

BIGLOBE恋愛&結婚

「世界を騒然とさせた元AV女優、「ドビー」と呼ばれた整形&激痩せの理由。」の関連ニュース

整形に関するQ&A
Q:整形外科医が書いた「ストレス反応」という診断について
初めての投稿です。 教えていただければ幸いです。 私の会社の社員が整形外科医から「ストレス反応」で「1か月間 の自宅療養を要す。」という診断書を基に会社を休んでおります。 1.専...
Q:整形するか悩む。 30になりました。付き合ったことがないまま、、 頭もおかしくなりそうです...
整形するか悩む。 30になりました。 付き合ったことがないまま、、 頭もおかしくなりそうです。 爽やか、好青年、モテそう。 中学の時に妹の友人からかっこいいと言われてから勘違い...
Q:整形するか悩む。 30になりました。付き合ったことがないまま、、 頭もおかしくなりそうです...
整形するか悩む。 30になりました。 付き合ったことがないまま、、 頭もおかしくなりそうです。 爽やか、好青年、モテそう。 中学の時に妹の友人からかっこいいと言われてから勘違い...
Q:整形するか悩む。 30になりました。付き合ったことがないまま、、 頭もおかしくなりそうです...
整形するか悩む。 30になりました。 付き合ったことがないまま、、 頭もおかしくなりそうです。 爽やか、好青年、モテそう。 中学の時に妹の友人からかっこいいと言われてから勘違い...
Q:手首骨折手術おすすめ整形外科
手首を骨折して救急車で運ばれた病院で、手術で金具を入れ1年後にとらないと障害が残るかもと言われました。。。 しかし、その病院は不正請求で監査をうけていたので、本当にすぐ手術...

Powered by

注目ニュース
小林麻央、手術を受けていた オリコン10月1日(土)11時59分
歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)の妻で進行性乳がんを公表しているフリーアナウンサーの小林麻央(34)が1日、自身のブログを更新し、「病院の先…[ 記事全文 ]
賛否両論渦巻いた『とと姉ちゃん』 広告掲載への疑問 NEWSポストセブン10月1日(土)16時0分
最後まで賛否両論渦巻いた、珍しいタイプの朝ドラだったといえるかもしれない。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が指摘する。[ 記事全文 ]
坂本冬美49歳独身、結婚のチャンスは「あった」 日刊スポーツ10月1日(土)18時17分
演歌歌手坂本冬美(49)が1日、東京・明治座で「歌手生活30周年坂本冬美特別公演」(26日まで)初日を迎えた。[ 記事全文 ]
ゲス極・川谷「新恋人」のほのかりん、未成年飲酒疑惑でEテレレギュラー消滅? アサ芸プラス10月1日(土)9時59分
9月29日発売の週刊文春で、「ゲスの極み乙女。」川谷絵音が新恋人とデートする様子が掲載された。[ 記事全文 ]
市川海老蔵、麻央支える強い意志「絶対負けない」 日刊スポーツ9月30日(金)11時23分
歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が、乳がん闘病中の妻小林麻央(34)を支えていく強い意志をブログにつづった。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア