注目ワード報道ステーション・古舘伊知郎 安楽死・動物保護施設管理者 アイドル・刺傷 みのもんた・出馬 永井豪・キューティーハニー ネイルデザイン ・ 夏ネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

大沢樹生と長男の親子関係不在判決、喜多嶋舞は自分の親まで騙していた!?

アサ芸プラス11月20日(金)17時59分
画像:大沢樹生と長男の親子関係不在判決、喜多嶋舞は自分の親まで騙していた!?

 俳優の大沢樹生が、血縁関係がない長男について親子関係不存在の確認を求めた一件で、東京家庭裁判所は11月19日、両者に親子関係はないとの判決を下した。これにより法的に親子関係は解消し、今後1カ月以内に戸籍が訂正されることになる。この件について離婚問題に詳しい女性誌ライターが解説する。

「同様の事例は一般人の男女にも見られます。なかには男性側が精神的苦痛への慰謝料を求めて裁判を起こすケースもあり、600万円の慰謝料を認めた判決もあります。大沢さんの場合は、喜多嶋さんが本当の父親を知っていたのかどうかが金額を決める争点となるでしょう」

 大沢は今回の判決で納得したとの見方もあり、慰謝料裁判を起こすかどうかは不明だが、実はこの一件には2人以外にも当事者がいるのである。女性誌ライターが続ける。

「喜多嶋さんの父親で音楽プロデューサーの喜多嶋修さんが、大沢さんの主張に対して『でっちあげ』とか『彼からは音信不通』などと、メディアを通して反論していたのです。これも娘と孫が可愛くての発言だったんでしょうが、今にしてみれば修さん自身も娘にダマされていたわけで、なんとも皮肉な結果になってしまいました」

 もし喜多嶋が本当の父親を知っていたのであれば、彼女は二重の意味で自分の親すらも騙していたことになる。しかも渦中の長男を米国在住の両親に預けているのだから、なおさらだ。そんな喜多嶋は今後どうなるのだろうか。芸能ライターが解説する。

「喜多嶋は2011年を最後にドラマなどに出演しておらず、女優としては休業状態。しかも今回の判決を受けて女性や母親としての評価はガタ落ちなので、彼女を女優として起用する動きはしばらくないでしょうね」

 これで親との折り合いまで悪くなったら、長男と会わせてもらえなくなる可能性すらあると指摘するのは、前出の女性誌ライターだ。

「孫の面倒を親に見てもらっていたはずが、孫を守ろうとする親が、母親である娘を遠ざけるという事例は決して珍しくありません。しかも喜多嶋さんの長男はすでに18歳。アメリカでは成人年齢なので、母親に会わせなくても犯罪にはならないのです」

 結婚生活でやましいことのある女性は、夫にはともかく、せめて自分の親には事の真相を話しておいたほうが、後々のトラブルを避けることができるようだ。

(白根麻子)

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

「大沢樹生」「判決」「喜多嶋舞」「俳優」の関連トピックス

「大沢樹生と長男の親子関係不在判決、喜多嶋舞は自分の親まで騙していた!?」の関連ニュース

大沢樹生に関するQ&A
Q:大沢樹生のDNA問題
私は大沢の売名行為で嘘だと思います。 鑑定書なんていくらでも改ざんできますし、大沢が嘘をついてるのはみえみえです。 邪魔になった息子を追い出して、さらには映画のために売名ま...
Q:大沢樹生さんの離婚記者会見で‥(宗教?)
離婚記者会見で大沢さんが腕に数珠をはめていて、最後に手のひらを合わせておじぎをしていたのですが、何かの宗教に入っているのでしょうか?

Powered by

注目ニュース
『報ステ』小川彩佳アナが明るくなって視聴率も絶好調に NEWSポストセブン5月25日(水)16時0分
“城主”が代わればここまで変わるものなのか。古舘伊知郎(61)から富川悠太アナ(39)にバトンタッチした『報道ステーション』(テレビ朝日系…[ 記事全文 ]
冨田真由さんは「一番のところは乗り切った」 元ジャニーズJr.の高垣俊也が容体を報告 BIGLOBEニュース編集部5月24日(火)17時24分
刃物で刺され重体となっているアイドルの冨田真由さんの容体を、元ジャニーズJr.の高垣俊也がTwitterで報告した。[ 記事全文 ]
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇” アサ芸プラス5月25日(水)17時59分
5月19日に放送されたバラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)の生放送中、レギュラーメンバーの小林麻耶が体調を崩し、都内の病院に搬送さ…[ 記事全文 ]
永井豪氏、代表作連載は1度NG オリコン5月25日(水)21時30分
『ハレンチ学園』『マジンガーZ』『キューティーハニー』などで知られる漫画家の永井豪氏が『第25回日本映画批評家大賞』アニメ部門のダイヤモン…[ 記事全文 ]
みのもんた、日本の政治を痛烈批判「腐ってる」- 出馬は完全否定 マイナビニュース5月25日(水)22時17分
タレントのみのもんた(71)が25日、東京・赤坂のTBSで行われた同局の情報番組『実録!まさかのオーメン』(6月8日19:56〜21:54…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 有働アナ「産みたかった」告白でフリー転身かと各局ざわつくNEWSポストセブン5月25日(水)7時0分
2 まるで岡本夏生…真木よう子が超絶劣化も胸は健在で男性ファンは「ならば良し」アサ芸プラス5月25日(水)9時59分
3 冨田真由さんは「一番のところは乗り切った」 元ジャニーズJr.の高垣俊也が容体を報告BIGLOBEニュース編集部5月24日(火)17時24分
4 芸能界引退が濃厚!?能年玲奈、「6月契約満了」後に待ち受ける事務所の法的措置アサ芸プラス5月24日(火)17時59分
5 たけし毒舌、ベッキーよりも舛添都知事の方が腹立つ日刊スポーツ5月25日(水)7時24分
6 未練タラタラ?ゲス極・川谷が「愛之助に捨てられた熊切あさ美」状態に!アサ芸プラス5月25日(水)9時59分
7 小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”アサ芸プラス5月25日(水)17時59分
8 『報ステ』小川彩佳アナが明るくなって視聴率も絶好調にNEWSポストセブン5月25日(水)16時0分
9 神谷明「善意が踏みにじられた」警察官の態度に怒り日刊スポーツ5月25日(水)12時4分
10 河本準一、舛添知事擁護発言を釈明日刊スポーツ5月25日(水)13時12分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア