静岡県浜松市で「浜名湖花博」 -1,300本の桜、50万球のチューリップなど

マイナビニュース2月11日(火)7時0分
画像:静岡県浜松市で「浜名湖花博」 -1,300本の桜、50万球のチューリップなど
写真を拡大
浜名湖花博10周年記念事業・第31回全国都市緑化しずおかフェア実行委員会は3月21日〜6月15日、浜名湖花博10周年記念事業・第31回全国都市緑化しずおかフェア「浜名湖花博2014 〜花と緑の祭典〜」を開催する。

○浜名湖畔の2公園にて、"花と緑の祭典"を開催

同イベントは、平成16年に開催された「浜名湖花博」から10周年を迎える平成26年春に、浜名湖畔の2公園にて開催される"花と緑の祭典"。テーマは「花と緑のオーケストラ 〜水辺で奏でる未来の暮らし〜」となる。

「はままつフラワーパーク会場」(静岡県浜松市西区舘山寺町195)は、3月21日〜6月15日 8時〜18時開催。内容は、1,300本の桜と50万球のチューリップの競演(夜桜開園もあり)。ウェルカムガーデンとスマイルガーデンの新設。720品種・100万本の花菖蒲。日本では栽培が難しい「ヒマラヤの青いケシ」の展示など。

「浜名湖ガーデンパーク会場」(静岡県浜松市西区村櫛町5475-1)は、4月5日〜6月15日 9時30分〜17時開催。内容は、2,000品種、100万株の草花による色とりどりの花風景。いま話題の庭園デザイナー石原和幸氏が制作する庭園。国際的フラワーデザイナー村松文彦氏を中心とした県内フラワーデザイナー集団による花装飾の展示。一般公開は貴重で、市販されていない「青い胡蝶蘭」の特別展示などとなる。

チケットは、どちらかの会場に1回入場できる普通入場券が、当日券(前売券)大人800円(700円)、小・中学生400円(300円)。両会場に1回ずつ入場できるセット入場券は、当日券(前売券)大人1,400円(1,200円)、小・中学生700円(600円)。開催期間中、両会場とも入退場自由となるパスポート券は、当日券(前売券)大人4,000円(3,500円)、小・中学生2,000円(1,500円)。未就学児は無料。その他、詳細は同イベントWebページで確認できる。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

 

「静岡県浜松市で「浜名湖花博」 -1,300本の桜、50万球のチューリップなど」の関連ニュース

注目ニュース

学生を苦しめる「ブラックアルバイト」とは? 弁護士が教える4つの典型パターン 弁護士ドットコム4月17日(木)17時17分
この春、大学に進学した人の中には、新生活とともに、アルバイトデビューを始めようとしている人がいるかもしれない。[ 記事全文 ]
勝ち残る“変身”企業の成功事例 R25.jp4月20日(日)11時0分
グローバル化やIT化の進展で、ビジネス環境の変化は激しさを増している。しかし、これまで稼ぎ頭だった本業が傾いても、次の収益柱を育てて「変身…[ 記事全文 ]
フジ『バイキング』打開策を考える R25.jp4月19日(土)11時4分
32年間続いたフジテレビのお昼のバラエティー番組『笑っていいとも!』の後番組としてスタートした『バイキング』。[ 記事全文 ]
いやっ!自分が想像以上に年をとったと感じる瞬間1位「ほうれい線が消えない」 マイナビウーマン4月19日(土)12時8分
アラサーを過ぎると、スキンケアをしても効果を感じられないことがあります。さらに、いつの間にか痩せにくくなっていたなど、想像以上に年を取った…[ 記事全文 ]
上京してビックリ! 「東京人ってマジ冷たい……」と思った瞬間5選 マイナビウーマン4月19日(土)16時21分
この春、進学や就職などで上京した人は多いのではないでしょうか。地方、とくに田舎から出てくると、東京の都会ぶりには圧倒されたり、人の冷たさを…[ 記事全文 ]

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

BIGLOBE恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。