注目ワード台風・台風10号 高畑淳子・会見 弁護士・弁護士EYE 鶴保庸介・沖縄 高畑裕太・逮捕 秋先取り・グレージュネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

川崎事件で注目される少年法の「対象年齢」 20歳から18歳に引き下げるべきか

弁護士ドットコム3月5日(木)12時4分
画像:関連画像
写真を拡大
関連画像

川崎市の中1男子殺害事件で、18歳と17歳の少年3人が逮捕されたことを受けて、世論のみならず与党幹部からも、少年法を見直すべきとの指摘が飛び出した。2月27日、自民党の稲田朋美政調会長と公明党の石井啓一政調会長が、少年法改正の必要性に言及したのだ。



「少年が加害者である場合は名前を伏せ、通常の刑事裁判とは違う取扱を受けている。(少年事件が)非常に凶悪化しており、犯罪を予防する観点から、少年法が今の在り方でいいのか課題になる」(稲田政調会長)



また、選挙権年齢を20歳から18歳に引き下げる「公選法改正案」が国会に再提出されることから、「少年法の年齢を合わせるべきだとの議論も出てくるだろう」(石井政調会長)と、少年法の適用年齢を20歳未満から18歳未満に引き下げる可能性も示した。



今回の事件については、ネット上でも「年齢の線引きではなく犯罪の重さで分けるべき」「少年法のせいで、殺人を犯した人間が数年で社会復帰なんて怖すぎる。凶悪犯には成人と同じく極刑を求む」など、現行の少年法を疑問視する声が多くあがっている。



少年法の改正は必要なのだろうか。少年事件にくわしい小野智彦弁護士に聞いた。



●「改正には慎重であるべき」


「少年法適用の年齢を、一律18歳に引き下げるという改正案については、基本的に慎重に取り組むべきだと考えます」



小野弁護士はこのように切り出した。少年法適用年齢の引き下げになぜ反対なのだろうか?



「少年による一部の凶悪犯罪を予防する観点から適用年齢を一律に引き下げれば、凶悪でない軽微な犯罪を犯した少年の更生の機会を奪いかねません。



これは、少年保護の観点からは好ましくありません。10代というのは非常に未熟な時期であり、可塑性も全くないわけではないからです」



可塑性、つまり更生する可能性が、少年は成人に比べて高いということだろう。



「私自身、少年事件をよく扱いますが、犯行時に18歳以上だった少年が、保護処分によって更生していったケースがたくさんあります。



もし、この少年達が、大人同様の刑事手続に乗せられ、『前科者』になっていたとしたら、おそらく更生の可能性は、より狭まっていたのではないかと思います。



また、私自身、18歳のときに少年事件を起こしたものの、少年法によって人生を救っていただいた経験もあり、少年法が少年の更生に果たしている役割は大きいと思います」



自身の経験をまじえ、小野弁護士はそう語る。



●「終身刑」の創設を検討すべき


少年法に改正すべき点はないのだろうか。



「少年法51条1項は『罪を犯すとき十八歳に満たない者に対しては、死刑をもつて処断すべきときは、無期刑を科する』と定めています。つまり、犯行当時18歳未満だった少年の量刑については、無条件に減刑しなければ『ならない』と定めているのです。



しかし、少年事件の凶悪化に対応するための方策としては、まず、この『必要的減刑』の規定を『任意的減刑』に改正する必要があると考えています」



18歳未満の少年が、成人なら死刑を科されるような重い犯罪を犯しても、必ず無期懲役に減刑することが定められている。これを「必要的減刑」といい、それに対して、減刑しても良いし、しなくても良いとする規定を「任意的減刑」という。



「無期懲役は、現行刑法では死刑の次に重い刑です。しかし、無期懲役は仮釈放が許される可能性があり、死ぬまで刑務所から出られない終身刑ではありません。それで犯罪の抑止力となっているかは疑問も残り、終身刑を新たに創設することが必要ではないかと思います」


小野弁護士はこのように述べていた。


(弁護士ドットコムニュース)


【取材協力弁護士】
小野 智彦(おの・ともひこ)弁護士
浜松市出身。1999年4月、弁護士登録。オフィスは銀座一丁目。手品、フルート演奏、手相鑑定、カメラ等と多趣味。手品の種明し訴訟原告代理人、ギミックコイン刑事裁判弁護人、雷句誠氏が漫画原稿の美術的価値を求めて小学館を提訴した事件などの代理人を務めた。エンターテイメント法、離婚、相続、交通事故、少年事件を得意とする。


事務所名:銀座ウィザード法律事務所
事務所URL:http://homepage2.nifty.com/tomo-ono/lawyer

© Bengo4.com, Inc. 2005 - 2015

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

トレンドトピックス

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

BIGLOBE恋愛&結婚

「少年法」「年齢」「政調会長」「殺害事件」の関連トピックス

「川崎事件で注目される少年法の「対象年齢」 20歳から18歳に引き下げるべきか」の関連ニュース

少年法に関するQ&A
Q:少年法について
例えば18歳の少年がドラッグを吸って故意的に人を殺したとしたら、それは殺人罪になって死刑になるんでしょうか? それとも他の罪になりますか? あと、精神を病んでいるとしたらどうなる...
Q:少年法など、意味がない、という意見に納得のいく反論をしてください。
少年法など、意味がない、という意見に納得のいく反論をしてください。
Q:イジメをなくすには少年法の撤廃を!
学校に登校させるからなくならないのです。 コミュニケーション障害が主な原因です。 大学まで通信教育で、ネットで単位制を取る方向に学校教育の指導要綱を減らし、教師は減らして、...
Q:少年法と少年犯罪とその子の将来って?
こんにちは、30歳男性です。 最近、少年が絡む事件が多発しています。 それに伴い少年法について議論されていますが、それについて疑問が湧きました。 箇条書きで質問させてもらいた...
Q:少年法について
刑法第41条 14歳に満たない者の行為は、罰しない。 【死刑と無期刑の緩和】 少年法第51条 罪を犯すとき18歳に満たない者に対しては、死刑をもつて処断すべきときは、無期刑を科する。 2...

Powered by

注目ニュース
「どの口が言う」日本一敵の多い夫婦になった、キムタク&工藤静香の誤算 tocana8月28日(日)9時0分
やること成すこと全てが逆効果だ。SMAPの年内解散でヒール役になりつつあるのが“天下のスーパースター”木村拓哉だ。[ 記事全文 ]
テレビに映ろうとする台風男VS映せないNHKカメラマン! 本人が明かす中継現場の「バトル」裏話 Jタウンネット8月29日(月)6時2分
前編では台風中継に映ろうとする理由を聞いたが、実際の中継現場はどのような感じなのだろうか。[ 記事全文 ]
今年も終わらない…!一家で大慌て「夏休みの宿題」あるある失敗談 WooRis8月29日(月)9時0分
早いもので、夏休みの終わりまであと3日。子どもが「宿題をもう終えて、後はのんびり遊んでる」なんて家庭はあまり少なく、今頃焦りまくって毎日夏…[ 記事全文 ]
「北朝鮮はまもなく崩壊する」政府関係者が極秘暴露! 中国の傀儡国家建立→あの“ディズニー男”が主席へ!? tocana8月27日(土)8時0分
7月中旬、テ・ヨンホ駐英北朝鮮公使が韓国へ亡命し、北朝鮮のみならず日本にも激震が走った。なぜなら超・大物エリートによる亡命だったからだ。[ 記事全文 ]
トイレ「週20回まで」、行くたびに「上司のハンコ」必要...そんな制限は違法? 弁護士ドットコム8月21日(日)10時6分
トイレに行くたびに「上司のハンコ」が必要な会社を辞めた。そんな書き込みが、ネットの掲示板に投稿された。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア