注目ワード木村拓哉・解散 ワンセグ・受信 高畑淳子・会見 高畑裕太・容疑者 おぎやはぎ・本当になんかヤバイやつ 秋先取り・グレージュネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

「生きるのに向いていないから」健康な24歳女性の安楽死が認められる!!=ベルギー

tocana6月30日(火)8時0分
画像:「生きるのに向いていないから」健康な24歳女性の安楽死が認められる!!=ベルギー
写真を拡大

 現在、世界において積極的安楽死(本人の自発的意思のもと、医師が自殺幇助すること)が認められているのは、ヨーロッパの数カ国や米国の一部の州に限られている。その中の1国であるベルギーでは、「生きるのに向いていない」という理由で死を望んでいる女性に対する安楽死が行われようとしているようだ。

【その他の画像はこちらから→http://tocana.jp/2015/06/post_6713.html】

 6月19日付のベルギー紙「De Morgen」によると、今回複数の精神科医によって安楽死が承認されたのは、ラウラさん(仮名)という24歳の女性。安楽死と聞くと、末期症状などの"肉体的苦痛"から解放されるための手段というイメージが強いが、ラウラさんは健康に何の問題も抱えていない。ただし彼女は、幼少期から一貫して自殺願望が頭から離れないという"精神的苦痛"に悩まされてきたのだという。

 インタビューに応じたラウラさんは、この自殺願望には自身の生い立ちが少なからず影響を与えていることを認める。彼女の両親にとって、ラウラさんの誕生は予期せぬ出来事であり、酒癖の悪い父親からの虐待も相当なものだったという。そのため、祖父母に預けられて安定した環境の中で育ちはしたものの、彼女の自殺願望は一向に収まらなかった。

「苦しみのもとは、確かに子ども時代にあります。でも、穏やかで幸せな家庭で育っていたとしても、この自殺願望は変わらなかったでしょう」
「『私を必要としてくれる人がいるのかもしれない』『誰も傷つけたくはない』そんな考えから、今まで(自殺を)思いとどまってきました」(ラウラさん)

 21歳のころからは精神病院に通院し、同じような考えを持つ友人ができ、さらに演劇への興味も湧いてきたラウラさん。しかし彼女の「自分は生きるのに向いていない」という思いは、やがて確信へと変わり、死を決意するに至ったとのことだ。

「私の考えは、友達に宛てた手紙にほとんどしたためました」
「もう、すべての準備は整ったと思います」(ラウラさん)

 ラウラさんの安楽死は3人の精神科医によって承認され、この夏に決行される予定だという。ちなみにベルギーの成人には、医師が認める場合、精神的苦痛から逃れることを理由とした安楽死が許されており、昨年は性転換手術に失敗した女性(44)が実際にこの世を去っている。

 2002年、オランダに次ぎ積極的安楽死を合法化したベルギー。その後、条件付きながら未成年にも認められるなど適用範囲は拡大し、現在では1日に5人が医師の援助のもとで安楽死している状況にある。しかし、健康体であるにもかかわらず精神的苦痛を理由とした安楽死が行われることに対しては、根強い反対意見も残っているようだ。今回のラウラさんは、まだ24歳。生きてさえいれば、いつか命に意味を見出だせる時が来る——何とかそう信じることはできないのだろうか。

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

トレンドトピックス

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

BIGLOBE恋愛&結婚

「「生きるのに向いていないから」健康な24歳女性の安楽死が認められる!!=ベルギー」の関連ニュース

安楽死に関するQ&A
Q:犬猫は安楽死OKなのに精神障碍者はだめ。
精神障碍者です。 頭がおかしいです。 生活費は入れていますし家の掃除などはしていますが、父に「おまえは生きている価値が0などころかマイナスだ」と言われました。 絶望状態で生き...
Q:安部総理「安楽死OKにする」の実現は何年後ぐらいでしょうか?
生死に関わる質問で、不快感を感じる方がおられるかも知れませんので、 そういう方は無視してください。 すみません。 安楽死を希望する精神障碍者です。 毎日、耐え難い苦痛を感じて...
Q:末期がん患者へ安楽死目的で投与する薬物について
先日、3度目の入院をしていた母が肺癌(末期、気道圧迫による呼吸困難)で亡くなりました。 その際、最後に使用された薬物は何だったのだろう?と思っています。 状況は、夕食後(すこし豆腐...
Q:精神病患者の安楽死は必要だと思います。
いろんなサイトを見ていると、統合失調症などを殺処分することに賛成する意見が多いです。 私も当事者で、日ごろからよく死にたいという思いと戦っています。 一度、強力な睡眠薬を100...
Q:積極的安楽死について
現在日本の憲法、法律では積極的安楽死を認めた場合、 違憲と判断されるのでしょうか? また、判断されるとしたら、第何条の何が違憲となるのですか? さらに、積極的安楽死についての否...

Powered by

注目ニュース
あのキムタクがSMAP解散を阻止したかった“超・衝撃的”な本当の理由とは? tocana8月25日(木)8時0分
今年の1月の騒動から、今後の動向に注目が集まっていたSMAPが正式に解散を発表し、日本中に衝撃が広がっている。[ 記事全文 ]
20〜30代女性が感じる“男性の品格”TOP10 R258月14日(日)11時0分
「きちんとした挨拶ができる」「お辞儀がきれい」など、女性の何気ないしぐさにその人の“品の良さ”を感じたことはないだろうか。[ 記事全文 ]
体内に医療器具置き忘れ 神奈川・茅ケ崎市立病院 共同通信 47NEWS8月26日(金)20時57分
神奈川県の茅ケ崎市立病院は26日、卵巣摘出などの手術をした同市の70代女性の体内に医療器具のへらを置き忘れる医療事故があったと発表した。[ 記事全文 ]
業界人が目撃して「笑えないほど劣化した」女性芸能人3名とは? tocana8月21日(日)9時0分
7月に放送された「FNSうたの夏まつり」(フジテレビ系)に出演し、ミニスカート姿で歌声を披露した森高千里。[ 記事全文 ]
なぜこんなに?「離婚経験者」がリアルに多い職業…3位医者を抜く2位、1位は WooRis8月26日(金)23時0分
せっかく愛し合って結婚したのに、様々な事情によってやむなく“離婚”を選択する男女も珍しくありません。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア