「官能的なランジェリーは現代の媚薬」。“控え目”日本人を解放、発想を欧米化させたdesir。

Techinsight9月29日(木)13時0分
画像:「官能的なランジェリーは現代の媚薬」。“控え目”日本人を解放、発想を欧米化させたdesir。
写真を拡大
「官能的なランジェリーは現代の媚薬」。“控え目”日本人を解放、発想を欧米化させたdesir。

パートナーとの関係をより深いものにしたいと願うとき、ランジェリーは非常に有用なアイテムだ。欧米と比較すると“控え目”な日本人にこの考え方は刺激的だろうか? いや、そうでもないようだ。官能的なランジェリーを“現代の媚薬”と捉える男女は想像以上に多い。それを裏付けるように、あるランジェリーブランドが業界に確固たるビジネスモデルを確立している。

「desir」とは、国内下着メーカーのトリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社が「恋愛を盛り上げるセクシーランジェリー」をキャッチに展開しているWEB限定の商品だ。

そしてこの「desir」を一躍有名にしたのが「おねだり機能」。女性がこれぞと思った“アイテム”を意中の男性へメールでおねだりできるというもので、男性の度量と気持ちを測るという恐ろしくもうれしい機能だ。2011年の成功率は前年を大きく上回った。つまり、“おねだり機能”を利用した全てのカップルが「desir」のコレクションを通してより深く結びついていることが実証されたことになる。ちなみに、最近では男性が女性へ「これを着て欲しい」と逆おねだりするというパターンも登場している。

意外と思われるだろうか。ランジェリーは女性が相手の反応を想像しながら一人で選ぶのではなく、男女でストレートな要望をさらけ出しあって選ぶ時代になった。そんな男女の願いに働きかけ、圧倒的な支持を得たのが「desir」だ。

その「desir」が満を持して発表した2011年秋冬コレクションのテーマは『とろける媚薬』。本日29日18:00よりセットアイテムの先行予約販売をスタートする。「ろうのように溶けて交じり合う2人」というキャッチに加え、「男性の全てを溶かして包み込んでしまうような魅力」という解説には、女性よりも男性の方が釘付けになってしまいそうだ。

秋冬というからには当然クリスマス商戦が視野に入っており、そのラインナップも期待を裏切らない。キャンドルをモチーフにデザインされたというこの『とろける媚薬』シリーズ。レディースのブラジャー、スリップ、ストリング、ミニショーツ、ガーターベルトのほか、なんとメンズのボクサーパンツとメンズビキニの7アイテムをラインナップしている。ペアで着用することで文字通り「ろうのように溶けて交じり合う」時間を過ごせるかもしれない。さらにはクリスマスに『とろける媚薬』シリーズで勝負をかけたいという2人のために、「desir」では同コレクションのセットアイテム購入者を対象に、恋人との関係をより官能的にするグッズや、イヴの夜を全国4箇所(東京・名古屋・大阪・福岡)いずれかのヒルトンホテルのスイートルームで過ごすことができる宿泊券のプレゼントを抽選で用意している。

数か月後に迫ったクリスマスを見据えて「desir」の本領発揮といったこのシリーズ。手が届く現代の媚薬をみすみす見逃すようなことはしてほしくないものである。
■「desir」詳細 http://shop.triumphjapan.com/brands/desir/index.html?pid=pr_0928
(TechinsightJapan編集部 北島要子)
COPYRIGHT 2007-2011 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Techinsight
注目ニュース
<STAP細胞>石井・理研調査委員長が辞任 毎日新聞4月25日(金)12時13分
◇「自身の論文に不正の疑義」理由に新たな万能細胞「STAP細胞」の論文に不正があったとされる問題で理化学研究所の調査委員長を務めた石井俊輔…[ 記事全文 ]
飲食店での「ごちそうさま」は不快? 「美味しければ言う」「タダで貰ったお礼?」ネットで物議 マイナビウーマン4月25日(金)12時5分
家庭の食卓で、外食先で「ごちそうさま」を言っていますか?ニコニコニュースに掲載された、goo「教えて!ウォッチャー」の「お店での『ごちそう…[ 記事全文 ]
40代からは漢方でモテる。デキる 新刊JP4月25日(金)13時0分
■女は漢方で美しくなる。男は漢方でタフになる女性の体が最高に充実しているのは、28歳のとき。男性は32歳のとき。[ 記事全文 ]
女性に聞いた!「俺についてこい!」タイプの男性が多そうな都道府県「1位 鹿児島県」リッチ男性1位「東京」 マイナビウーマン3月30日(日)10時10分
各都道府県について、皆さんさまざまなイメージを持っているのではないでしょうか。例えば、北海道だと「でっかい」とか、東京だと「歩くスピード速…[ 記事全文 ]
【なぜ】海外で「ランドセル」が人気急上昇中!? オシャレで丈夫とファッショニスタがこぞって夢中に Pouch4月25日(金)8時0分
日本人なら誰しも1度は背負った経験があるであろう、ランドセル。小学生の必須アイテムとして不動の地位を確立しているこの定番中の定番アイテムが…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「自国の権力者たちの非常識な姿を見ていたから……」 韓国アニメファンが『ポケモン』内容変更のテレ東に感謝ガジェット通信4月23日(水)18時40分
2 <STAP問題>調査委員長の論文に疑義「画像順入れ替え」毎日新聞4月25日(金)5時30分
3 【なぜ】海外で「ランドセル」が人気急上昇中!? オシャレで丈夫とファッショニスタがこぞって夢中にPouch4月25日(金)8時0分
4 一般社員は「辞表」出しちゃだめ!? -「辞表」「退職願」「退職届」の違いマイナビニュース4月24日(木)10時31分
5 今年のゴールデンウィークは「火曜日」が振替休日・・・なんでこうなるの?弁護士ドットコム4月23日(水)20時16分
6 【貧困の犠牲】少女が新郎を毒殺…ナイジェリアで横行する「子どもの強要結婚」を苦に / 法律に違反するも告発された例はゼロPouch4月23日(水)18時0分
7 <STAP細胞>石井・理研調査委員長が辞任毎日新聞4月25日(金)12時13分
8 社会の実権をにぎっている「おじさん」たちの勘違い。古市憲寿『だから日本はズレている』エキサイトレビュー4月18日(金)10時0分
9 メールに書かれていたら笑ってしまいそうになる誤変換1位『「扶養親族」と「不要親族」』マイナビウーマン3月30日(日)11時26分
10 女性に聞いた!「俺についてこい!」タイプの男性が多そうな都道府県「1位 鹿児島県」リッチ男性1位「東京」マイナビウーマン3月30日(日)10時10分

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

BIGLOBE恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。