ケンタロウ氏の病状を続報で伝える『女性自身』のメディア感覚

ガジェット通信10月24日(水)11時0分
画像:ケンタロウ氏の病状を続報で伝える『女性自身』のメディア感覚
写真を拡大



ある分野で著名になると「有名人」扱いされ、メディアにプライベートが書かれても文句が言えないような状態になる。では、「有名人」と「一般人」の境界はどこかと問われても、明確に答えられるメディア関係者はいないのではないか。ただ、なんとなく、境界線が引かれているように思える。




確かに、「有名人」として世間に知られている人のプライベート、とりわけスキャンダルに関しては、多くの人が興味を持っているのかもしれない。しかし、知ってみれば意外に普通の生活をしていたりするし、極端に知人が少なくて「有名人」同士が「コップの中」で交流しているだけだったりもする。




ところで、料理研究家のケンタロウ氏(40)をご存じだろうか。料理関連の「有名人」では、メディアでの露出が多い人で、新聞連載やテレビのレギュラー番組もいくつか持っていた。毎週日曜に放映されていた『太一×ケンタロウ 男子ごはん』(テレビ東京)は、筆者も楽しんで見ていたし、実際に紹介されたレシピを活用したこともある。




このケンタロウ氏が、2012年2月4日にオートバイ事故で重傷を負った。この事故については、多くのメディアで報じられたので、知っている読者も多いと思う。その後、新聞連載もテレビ出演も降板となったことから、事故の影響は深刻なものとなっていることが予想された。




事故の続報は、『女性自身』(光文社)が8月21日号で伝えていた。「意識はある」が「高次脳機能障害」で「両手両足が麻痺」していることや、「言葉も発するのがやっと」で「感情表現もほとんどでき」ないことが、「ケンタロウ夫妻の知人」の証言のみを元ネタとして報じられている。




さきほど「有名人」はプライベートを報じられても文句が言えないと書いた。だが、報じるにも限度がある。事故の影響でほぼ再起不能であることを、ケンタロウ氏本人や家族の証言を抜きにして、わざわざ世間に周知する必要がどこにあるというのであろうか。筆者は、掲載する必要のない記事だと思う。暇ネタにしては、毒がありすぎる。




最近では、「有名人」のみならず、一般人だろうがなんだろうが、「気にくわないヤツの個人情報はネットで公開しちゃえ」という風潮となっているような気がする。そういうことをするのは、公開された側の気分を想像できない下劣な人々だ。他方、ケンタロウ氏の記事を掲載した「女性自身」にも、その下劣さを感じてしまうのは筆者だけであろうか。




(谷川 茂)




Copyright (C) 東京産業新聞社 All right reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

ガジェット通信

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

BIGLOBE恋愛&結婚

「ケンタロウ氏の病状を続報で伝える『女性自身』のメディア感覚」の関連ニュース

注目ニュース
飼い主との再会に犬喜び爆発、あまりのかわいさに再生2,000万回突破。 ナリナリドットコム7月29日(火)8時54分
もしも親しい家族や友人が事情も分からず、突然自分の前から姿を消したなら、誰でもずっと相手のことが気になって仕方がないだろう。[ 記事全文 ]
専門家に聞く! 知っておきたい、男性が嘘をついている時に出てしまうサイン マイナビウーマン7月16日(水)17時30分
こんにちは、心理カウンセラーの中野とも子です。彼のちょっとした言動の裏を読む、恋愛読心術シリーズ。[ 記事全文 ]
“夜の営み”拒む妻相談に反響、夫から怒りの集計結果届き助言求める。 ナリナリドットコム7月27日(日)18時45分
何気なく日常を過ごしている中で、ふと自分が当たり前だと思っていた考えや行動が、他の人と違うのかと気になった経験がある人は、少なくないかもし…[ 記事全文 ]
“ひと皮むける決意” をした男性が病院で手術 → 目が覚めると皮だけでなく元から切断されていた / ネットの声「悪夢が現実になった」 ロケットニュース247月28日(月)0時0分
医療にまつわるトラブルの中には、医療ミスなど「もし自分が被害者だったら……」と想像するだけで背筋が寒くなるものがある。[ 記事全文 ]
冷房より扇風機が体にいい!? 就寝中にやると危険なNG行為3つ 美レンジャー7月27日(日)16時0分
電車や店など街中の冷房はきつすぎるせいか、女性は特に冷房が苦手で、自宅では扇風機を好んで使っている方も多いかもしれません。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 いつから「シャツの裾をズボンの中に入れるのはダサい」という風潮に? 疑問に多くの意見はてなニュース7月28日(月)16時47分
2 冷房より扇風機が体にいい!? 就寝中にやると危険なNG行為3つ美レンジャー7月27日(日)16時0分
3 ロズウェル上空を覆った巨大宇宙船形の雲が凄いと話題!! エイリアンの侵略としか思えない!?tocana7月27日(日)15時0分
4 外来種のすべてが害悪ではないナショナルジオグラフィック7月28日(月)14時33分
5 オカザえもんの親戚の「ワルザえもん」が怖すぎて泣くレベルだと話題 / Twitterユーザーの声「目がこえー」「めっちゃこわい」Pouch7月28日(月)16時0分
6 テレ東で「吉木りさに怒られるだけの番組」開始 吉木りさがめっちゃ怒ってるらしいからとりあえず録画予約したガジェット通信7月28日(月)18時30分
7 ビーサンのおかげで九死に一生、自宅に雷落ちるも直接の感電免れる。ナリナリドットコム7月29日(火)9時13分
8 専門家に聞く! 知っておきたい、男性が嘘をついている時に出てしまうサインマイナビウーマン7月16日(水)17時30分
9 New 飼い主との再会に犬喜び爆発、あまりのかわいさに再生2,000万回突破。ナリナリドットコム7月29日(火)8時54分
10 “夜の営み”拒む妻相談に反響、夫から怒りの集計結果届き助言求める。ナリナリドットコム7月27日(日)18時45分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。