広島の児童虐待死 母親に宛てた手紙に「…お母さん ありがとう …お母さん大好(き)です」

ガジェット通信10月24日(水)18時0分
画像:広島の児童虐待死 母親に宛てた手紙に「…お母さん ありがとう …お母さん大好(き)です」
写真を拡大



感情的になって記事を書くのは、よくないと分かっている。だが、この事件の顛末を知ると、感情を押し殺すのが難しくなる。あまりに、切なすぎるからだ。新聞記事を読んで、久しぶりに泣いた。




広島県府中町の自宅で、小学5年の長女・唯真(ゆま)さんに暴行し、死亡させたとして、母親の堀内亜里被告(28)が逮捕されたのは、10月1日のことだった。この日、母親は「娘の様子がおかしい」と交番の警官に告げた。すでに唯真さんは車の助手席でぐったりしていた。病院に搬送されたものの、唯真さんは間もなく死亡した。




母親の容疑は傷害致死。2012年10月8日付の中国新聞によると、「(娘が)うそをつくので、しつけのために殴った。30分くらい暴行した」「やり過ぎた」などと、母親は捜査関係者に供述している。唯真さんの頭を殴るのに使ったのは「練習用ゴルフクラブ」。死因は、殴打が原因の後頭部くも膜下出血と脳挫傷による出血性ショックだと言う。




母親は、「東広島市の高校を中退後、17歳で唯真さんを出産。3カ月後に離婚した」、いわゆるヤンママである。母親は自分では育てられないので、「唯真さんは生後5カ月で乳児院に入った」。母親のみならず祖母からも虐待を受け、2009年には児童養護施設へ。2011年に帰宅してからも、母親から日常的な虐待を受けていたようだ。




子育ての力がない母親。子どものことなど関係なく、簡単に離婚してしまう父親。暴力としつけを同じものだと勘違いする祖母。親元にとどまることのできない唯真さんは、「人生のほぼ半分の期間を、乳児院と児童養護施設で過ごした」。今となっては、施設で暮らし続けていた方がよかったのではないかと思ってしまう。しかし、自身が暮らす場所を、子どもが自分で決めることはできない。




10月23日付の同紙に、10歳の唯真さんが母親に宛てた手紙の一部が公開されている。そこには「…お母さん ありがとう …お母さん大好(き)です」と大きな字で書かれている。その「大好(き)」な母親に殴り殺された唯真さんは、何を思いながら殴られ、死んでいったのだろう。




ときどき、したり顔で「生んでくれた親には、無条件で感謝せよ」と述べる年配者がいる。とはいえ、生んでから育て上げたのならまだしも、まともに育てようともせず、挙げ句の果てに子どもを殴り殺すような親に対し、どうやったら「無条件で感謝」などできるのだろう。偉そうにそう言われる度、年の割には「親と子の関係にはいろいろなパターンがある、ということすら知らない無知な人だ」と思ったりする。




繰り返すが、子どもは自分の暮らす場所を自分では決められない。そして、自宅で暮らしているからといって、安心してはいられない。まわりの大人がしっかりと見守り、他人の子どもであろうと、SOSのサインを見逃さないことが重要であろう。ひとりでも多くの、いま虐待を受けている子どもに、生き残ってほしいと筆者は切に思う。




(谷川 茂)




Copyright (C) 東京産業新聞社 All right reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

ガジェット通信

関連ワード

 

関連ニュース

注目ニュース

普通の子に戻る——Twitter「NHK_PR」の担当者“1号”が引退宣言 はてなブックマークニュース4月16日(水)13時0分
NHK広報局のTwitterアカウント「@NHK_PR」を約3年半運用してきた“1号”さんが、担当を「引退」すると4月15日(火)に発表し…[ 記事全文 ]
実験ノート見ていない…小保方氏を指導の笹井氏 読売新聞4月16日(水)15時41分
STAP(スタップ)細胞の論文問題で、論文執筆の中心メンバーである理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長(52)が16日午後3時から、東京都内で記者会見を開いた。笹井氏は会見の冒頭、「多くの混乱と心配をかけたことを、心からおわびする」と謝罪した。[ 記事全文 ]
【性善説】泥棒が入る → 貧乏すぎて盗るものなし → 泥棒も同情 → 逆に3000円置いて去る「これで鍵、交換しておけよ」 ロケットニュース244月15日(火)13時0分
人間の本性は「善」なのか「悪」なのか?しばしば議論されるテーマだが「性善説」を取りたくなるようなニュースが話題になっている。[ 記事全文 ]
<STAP問題>小保方さんの指南役、笹井芳樹副センター長が記者会見で謝罪 弁護士ドットコム4月16日(水)15時15分
英科学誌「ネイチャー」に掲載されたSTAP細胞論文の共著者で、理化学研究所(理研)発生・再生科学総合研究センターの小保方晴子ユニットリーダ…[ 記事全文 ]
史上最凶の夫婦喧嘩! 口論の末、夫が妻に投げつけたものは旧ユーゴ製手榴弾!! tocana4月15日(火)16時30分
夫婦喧嘩がエスカレートし、食器の投げ合いが始まってしまうというケースは確かに存在するでしょう。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 マジかよ!! 車のバンパーのヘコみはドライヤーの温風だけで修理できるらしい / 修理業者「70〜80%直る」ロケットニュース244月16日(水)9時0分
2 【性善説】泥棒が入る → 貧乏すぎて盗るものなし → 泥棒も同情 → 逆に3000円置いて去る「これで鍵、交換しておけよ」ロケットニュース244月15日(火)13時0分
3 稚拙な作り、目玉企画なし...『バイキング』打ち切りか!?tocana4月14日(月)20時0分
4 タバコはがんの原因だが、タバコの花はがんの特効薬となるマイナビウーマン4月15日(火)21時5分
5 花びらが葉っぱに変身!? 花をゾンビ化させてしまう驚異の細菌「ファイトプラズマ」Pouch4月15日(火)19時0分
6 史上最凶の夫婦喧嘩! 口論の末、夫が妻に投げつけたものは旧ユーゴ製手榴弾!!tocana4月15日(火)16時30分
7 出産時に夫が見せた珍プレーは? 分娩室から逃走し助産師に連れ戻された!?マイナビウーマン4月15日(火)15時30分
8 世界の「不許可になったヒドすぎる子供の名前ワースト10」日本もでてくるよ!Pouch4月14日(月)10時0分
9 前髪に隠された恋愛傾向モデルプレス3月17日(月)7時46分
10 本日4月15日は皆既月食の日! 空を見上げて赤い月「ブラッドムーン」を堪能しよう……と思いきや、日本では見ることができないようでござるPouch4月15日(火)8時0分

Twitter公式アカウント

BIGLOBEニュースをツイッターでも配信しています。

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

BIGLOBE恋愛&結婚

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。