注目ワード運転・事故 中居正広の金曜日のスマイルたちへ・ベッキー コンサート・開催 高畑裕太・逮捕 香取慎吾・解散 秋先取り・グレージュネイル

BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

「ぺヤング ソースやきそば超大盛」が1年ぶりに復活!黒いぺヤング「にんにくMAXやきそば」も新登場

BIGLOBEニュース編集部11月11日(水)19時1分
画像:ペヤング にんにくMAXやきそば/画像はまるか食品サイト
写真を拡大
ペヤング にんにくMAXやきそば/画像はまるか食品サイト
画像:ペヤング ソースやきそば超大盛/画像はまるか食品サイト
写真を拡大
ペヤング ソースやきそば超大盛/画像はまるか食品サイト

まるか食品は、カップ焼きそば「ペヤング」の「ソースやきそば超大盛」を11月30日から関東エリアで販売再開する。また、11月16日から新商品の「にんにくMAXやきそば」をコンビニエンスストアで先行販売する。


「ペヤング ソースやきそば超大盛」は、普通サイズの「ペヤング ソースやきそば」を2倍にボリューアップした1食で満腹感が感じられる人気商品。昨年12月に異物混入問題で生産・販売を休止して以来、1年ぶりの復活となる。


「ペヤング にんにくMAXやきそば」は、パッケージに「まわりの人に迷惑がかかります。喫食の際は1人でお召し上がりください」と記載されているほどの強烈なにんにく臭が特徴の商品。驚くほどにんにくが効いているが、しっかりと美味しく仕上がっているという。

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

最新トピックス

トレンドトピックス

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

芸能写真ニュース

BIGLOBE恋愛&結婚

「「ぺヤング ソースやきそば超大盛」が1年ぶりに復活!黒いぺヤング「にんにくMAXやきそば」も新登場」の関連ニュース

カップ焼きそばに関するQ&A
Q:のびたカップ焼きそばについて
すみません、カップ焼きそばを作る間、教えてGOOをしていたら、お湯を入れたカップ焼きそばがふやけて、ぶよぶよになってしまいました(15分経過、捨てるお湯は全て麺が吸ってしまいまし...
Q:カップ焼きそばに、チョコソース味だって・・・買ってみたい?
来年の1月中旬に、「明星一平ちゃん 焼きそば」にチョコソース味が出るそうです。 説明によると、“チョコソースとウスターソースを組み合わせ、甘じょっぱい味わいに・・・"なん...
Q:カップ焼きそばのカロリーについて
カップ焼きそばにお湯を入れて麺をふやかすと、お湯の表面にかなり油が浮いています。 食べる際にはお湯を捨てるので、表記のカロリーよりは実際の摂取カロリーは少なくなるのでしょ...
Q:ペヤング(カップ焼きそば)
ペヤングのカップ焼きそばは美味しいですか? 北海道はなかなか売ってなくて(焼きそば弁当、UFO、北の焼きそば、一平ちゃんは売ってます) 先日メガドンで企画として売ってるのを見たので...
Q:カップ焼きそばには、これが足りない!
私もたまーに食べます。 いかにもジャンクフードっぽいですが、そこそこおいしいものです。 さて、でも何だかちょっとイマイチなんですね。 味なのか具なのか・・・とにかくイマイチ...

Powered by

注目ニュース
仏像の“らほつ”をイメージ! まさかの「らほつニットキャップ」がフェリシモから登場 BIGLOBEニュース編集部8月22日(月)20時28分
仏像の頭髪「螺髪(らほつ)」をモチーフにした『らほつニットキャップ』がフェリシモから近日登場する。[ 記事全文 ]
リオで完走!猫ひろし ネットで絶賛も議論再燃 R258月24日(水)11時1分
日本時間の8月21日に開催されたリオデジャネイロ五輪男子マラソンで、カンボジア代表の「猫ひろし」こと滝崎邦明選手が、2時間45分55秒の記…[ 記事全文 ]
【中国】あの “またがりバス” に投資詐欺の疑惑! 資金集めのブラックリスト企業だったという報道 / 試運転ルートも間もなく廃止か ロケットニュース248月24日(水)14時3分
2016年、世界をワクワクさせた中国の新型バス「TransitElevatedBus(TEB/巴鉄)」!以前の記事でも紹介したが、正面から…[ 記事全文 ]
【SMAP・超真相】キムタクと工藤静香は騙された! メリー喜多川「10年越しの黒い謀略」がヤバすぎる tocana8月24日(水)9時0分
2016年の初頭から騒がれ続けたSMAPがついに解散をする。メンバーの香取慎吾と木村拓哉の仲が修復不可能にまでなり、その結果、木村や中居正…[ 記事全文 ]
【心霊写真アリ】日本最恐の怪談王たちが語る!「本当にあった怖い話」 tocana8月17日(水)7時0分
2016年8月7日(日)博物館明治村(愛知県犬山市)において、作家・山口敏太郎氏がプロデュースする、全国の怪談王を集めて最恐の怪談王を決め…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 仏像の“らほつ”をイメージ! まさかの「らほつニットキャップ」がフェリシモから登場BIGLOBEニュース編集部8月22日(月)20時28分
2 実は増えている! 40歳代の中絶All About8月23日(火)23時45分
3 リオで完走!猫ひろし ネットで絶賛も議論再燃R258月24日(水)11時1分
4 【SMAP・超真相】キムタクと工藤静香は騙された! メリー喜多川「10年越しの黒い謀略」がヤバすぎるtocana8月24日(水)9時0分
5 なんと心臓病にも?「神経を抜いた歯」がある人が注意すべき病気とはWooRis8月24日(水)7時0分
6 有吉弘行さんと夏目三久アナが熱愛! すでに妊娠でネット騒然ガジェット通信8月24日(水)4時15分
7 スマホ節電9のチェックポイントAll About8月23日(火)21時45分
8 SMAPファンが気になる元凶・メリー喜多川副社長の健康面とボケ疑惑!tocana8月23日(火)9時0分
9 【中国】あの “またがりバス” に投資詐欺の疑惑! 資金集めのブラックリスト企業だったという報道 / 試運転ルートも間もなく廃止かロケットニュース248月24日(水)14時3分
10 NHK受信料「ワンセグ携帯」持ってるだけでも払う必要ある? 8月26日に判決弁護士ドットコム8月23日(火)10時20分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア