2018年1月〜3月、猫の季節到来! 見逃せにゃい【猫イベント】を紹介

1月5日(金)14時0分 PECO




【東京のイベント】


100匹のどやねこ展 in 東京




どや顔をした8cmの小さな猫の置物、「どやねこ」。広島県三次市生まれの作家さんによるもので、飼い猫がモデルになっているそう。2015年の夏から作りはじめ、100匹のどやねこができたら展示会を開くという夢が、2017年春に実現。現在は各地で『100匹のどやねこ展』を開催しています。バスに乗ったり旅行に出かけたりする二足歩行の猫は、妙に人間くさくてユーモラス!猫好きにはたまらない世界観です。


■日時/2月10日(土)〜2月13日(火) 10:00〜

■開催場所/ART・IN・GALLERY アート・イン・ギャラリー(東京都渋谷区神宮前4-25-3)

■料金/入場無料


詳しくはこちら


ちよだ猫まつり2018



全国に先駆けて、“猫の殺処分ゼロ”を実現している千代田区。「ちよだ猫まつり」は、一般社団法人ちよだニャンとなる会と千代田区が共同で開催するチャリティイベントです。猫をモチーフにしたさまざまなアイテムが購入できるうえ、専門家による講演やワークショップなども開催。そして、その収益は飼い主のいない猫の医療費などに活用されます。


■日時/2月17日(土)11:00〜18:00、18日(日)10:00〜17:00

■開催場所/千代田区役所1階・4階(東京都千代田区九段南1-2-1)

■料金/入場無料


詳しくはこちら


猫毛フェルト 飯田橋定期教室




愛猫をブラッシングして集めた本物の猫の毛で作る猫毛フェルトの教室。猫毛フェルター蔦谷Kさんの指導のもと、少ない猫毛でも可愛い作品が手軽に作れます。ちなみに特別な道具は必要なく、猫を飼っていない人でも参加OK。2018年は奇数月の第2土曜に飯田橋定期教室を開催予定だそうで、全講座に参加したら腕前もそうとう上がりそうですね。


■日時/1月13日(土) は「ちっちゃな猫顔付き小物入れ」を制作。3月10日(土)は「猫毛人形【初級】【中級】」を開催。以降の予定はホームページで確認を

■開催場所/『CafePoPoKi』 カフェ ポーポキ(東京都文京区後楽2-16-7)

■料金/受講料1回 2000〜5000円+会場にて別途ドリンクオーダー必要


詳しくはこちら


ねこフェス+ワン!@パークロード石神井



パークロード石神井のふれあい広場を中心に、石神井公園商店街が猫のアートギャラリーになる街イベントです。2018年は2月9日〜2月22日(肉球の日からニャンニャンニャンまで)の期間に開催!練馬区在住のアーティストによる猫モチーフの絵画や陶芸作品なども展示・販売されます。また、商店街を回るスタンプラリーも開催予定で、記念品がもらえるチャンスも♪


■日時/2月9日(金)〜2月22日(木)

■開催場所/パークロード石神井(東京都練馬区石神井町3-17-13)


詳しくはこちら


にゃんだらけVol.5




各種グッズ、インテリア、雑貨、衣類、雑誌など、猫に関するものがあふれている祭典です。さらに、トークショー、写真展、ライヴ・ペインティング、ミニシアター、にゃんカフェなど、体験スペースも盛りだくさん。 そして今回はバレンタインデー直前の開催ということで、テーマを「にゃれんたいん」として、猫モチーフのスイーツをたくさん集めた「猫すい〜つ横丁」がさらに充実♪


■日時/2月10日(土)・11日(日) 12:00〜17:00(前売券購入者は11:00から入場可能)

■開催場所/東京都立産業貿易センター台東館5階(東京都台東区花川戸2-6-5)

■料金/入場料:前売800円、当日1000円(小学生未満無料)


詳しくはこちら


【その他エリアのイベント】


こたつネコ in 那須どうぶつ王国



那須どうぶつ王国にて、猫たちと一緒にこたつで暖まりながらふれあいが楽しめる「こたつネコ」が11月7日の立冬よりはじまっています。さらに3月11日までレストランヤマネコテラスにて、こたつに入りながら『やまねこ団子なべを食べよう!』というコラボ企画も開催中。ネコ柄のこたつに入って、ネコ柄の半纏を着て、お鍋を食べるというインスタ映えしそうな内容になっています。


■日時/こたつネコは3月11日(日)まで開催中

■開催場所/那須どうぶつ王国(栃木県那須郡那須町大島1042-1)わんにゃんリビング内

■料金/冬季入場料:王国パスポート:大人(中学生以上)1200円 、子供(3歳〜小学生)700円

※やまねこ団子なべ 2人前/2400円


詳しくはこちら


招き猫亭コレクション 猫まみれ展



猫と美術をこよなく愛するコレクターによって収集された、絵画・版画・彫刻など約200点もの作品が見られる圧巻の展覧会。愛らしさ、優美さ、妖しさ、神秘さなど、猫のさまざまな表情やしぐさにまみれてみてはいかがでしょう。ちなみに「招き猫亭」とは、浮世絵の名品や藤田嗣治、アンディ・ウォーホルなど、国内外の猫をモチーフにした美術作品を40年にもわたって集め続けている謎のコレクターだそうです。


■日時/1月21日(日)まで開催中

■開催場所/北海道立函館美術館(北海道函館市五稜郭町37-6)

■料金/観覧料:一般1000円、高大生600円、小中生300円


詳しくはこちら


ねこ休み展




人気の猫クリエイターが集結する毎回大人気の合同写真&物販展「ねこ休み展」を、横浜で初開催!展示作品は300点以上にのぼるうえ、今回は冬らしい作品や年の瀬・新年の幕開けを感じる作品も楽しめます。さらに横浜限定グッズも多数登場しているのでお見逃しなく。なお、1月26日〜2月25日は東京(浅草橋)にて本祭の開催もあるそうです。


■日時/1月14日(日)まで開催中

■開催場所/MARK IS みなとみらい 5F特設会場(神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1)

■料金/入場料:500 円(小学生以下は入場無料)


詳しくはこちら


【あの人気写真展も全国巡回中!】



動物写真家として著名な岩合氏。特に猫の作品が有名で、写真集をはじめ、テレビ放映もされている番組「世界ネコ歩き」も大人気ですよね。現在、写真展が全国を巡回していますので、1月以降に開催のものをチェックしてみました。なお、写真展では著作本はもちろんハガキなどのグッズ購入もできます!


●「ねこの京都」

1月2日(火)〜 1月10日(水) @そごう神戸店(神戸市中央区小野柄通8-1-8)
詳しくはこちら


●「岩合光昭の世界ネコ歩き」

1月2日(火)〜 1月16日(火) @藤丸百貨店(北海道帯広市西2条南8-1)
詳しくはこちら


●「ねこ」

1月2日(火)〜 1月8日(月) @岩田屋久留米店(福岡県久留米市天神町1-1)
詳しくはこちら


●ねこのとけい

1月17日(水)〜 1月22日(月) @静岡伊勢丹(静岡県静岡市葵区呉服町1-7)
詳しくはこちら


【番外編】


第2回ねこ検定



イベントとは少し違いますが、猫好きを自認するならこんな資格(?)にチャレンジしても楽しそうです。「ねこ検定」とは、猫への理解を深めることで人と猫との生活がより豊かになることを目指し、昨年3月にスタートした検定試験。第2回となる今回は、前回実施した初級・中級に加え、上級が新設されています。昨年受かった人もぜひ挑戦してみては?


■日時/3月25日(日) ※申込締切日は2月26日(月)

■開催場所/仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡

■料金/受験料:初級4,600円、中級5,600円、上級6,900円


詳しくはこちら


2018年も年始から盛り上がりを見せているさまざまな猫イベント。参加して買い物などを楽しむだけで、保護猫活動や動物愛護に寄与できる催事もあるので、ぜひ気軽に足を運んでみてくださいね。






PECO

「2018年」をもっと詳しく

「2018年」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ