会える時間が延びたよー 上野動物園 ジャイアントパンダ・シャンシャンの公開時間を延長

1月10日(水)20時0分 ねとらぼ

上野動物園ジャイアントパンダのシャンシャン

写真を拡大

 上野動物園はジャイアントパンダの母子シンシンとシャンシャンの公開時間を延長するとともに、観覧申込方法を一部変更すると発表しました。
 同園はジャイアントパンダの母子を日付と時間枠を指定した抽選方式で公開しています。
 時間延長の対象となるのは1月23日〜31日の「観覧期間4」。これまで9時45分〜12時15分だった公開時間を14時15分まで延長し、1日5枠だった時間枠を9枠に増やします(※印が追加された時間)。
1. 9時45分〜10時15分
2. 10時15分〜10時45分
3. 10時45分〜11時15分
4. 11時15分〜11時45分
5. 11時45分〜12時15分
6. 12時15分〜12時45分※
7. 12時45分〜13時15分※
8. 13時15分〜13時45分※
9. 13時45分〜14時15分※
 また、希望枠の受付けを「第3希望まで」から「第1希望のみ」に変更します。
 申込受付期間は1月10日12時〜1月16日23時59分。詳細は東京ズーネットのサイトから確認できます。
 シャンシャンは1月5日(207日齢)の身体検査で体重が14.6キロに増加していました(2017年12月25日の検査では14.5キロ)。
 シンシンとシャンシャンは日中は室内展示場2号室・3号室と非公開エリアの屋外運動場、夜間は室内展示場と寝室で過ごしており、年末の閉園期間中には公開用の屋外運動場で過ごすこともあったとのこと。
 1〜3時間起きては3〜4時間眠るという生活リズムは変わらず、自力での排便・排尿が確認されています。
 公開された動画では、竹をくわえたまま木に登ったり、木の上からシンシンにじゃれついたりする活発な姿を見せています。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

動物をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ