すねカワイイ。不機嫌をアピールする巨大な犬は「目をあわせない」作戦。でもごめんねされるとソッコー許しちゃう。

1月14日(日)0時30分 カラパイア

dog1

 誰にでも虫の居所が悪いときっていうのはあるもので、例え大好きな人が目の前にいたとしてもそっけない態度をとったりしてしまうのだ。

 人類だけでなくワンコだってそんな気分になるらしくニューファンドランド犬のラルフィーさんはこの日、なんだか不機嫌だったみたいなんだ。

 飼い主の女性が原因なのかそれともほかに理由があるのかそこんところはちょっと分からないわけなんだがとにかくシカトを決め込んでいるよ。

【謝るまで絶対に許さないんだから!】


Is it too late to say sorry! Dog is super upset with owner

 ソファに座る飼い主の女性とその横にで〜んとお座りする巨大なラルフィーさん。

 飼い主の女性はラルフィーさんの機嫌が悪いことを察知したようで「ねえ、どうしたの?私、あなたに何か悪いことをしたかしら?どうしてそんな目で私を見るの?」と話しかけている。

 しかしラルフィーさんは、目を合わそうとしない。

dog2


【謝ってくれたらすぐに許すんだから!】

 ところが、飼い主の女性が

ちょっとこっちを向いて。ごめんね、ごめんね。私を許して、キスをしてちょうだい。

といった途端ッ!

dog4

 ハッとしてグー!

dog6

 もしかしたらかまってもらいたかっただけなのかもしれない。この攻撃が有効であることを学んでしまっている可能性もある。

 「犬は従順」という法則を逆手にとった行動なのかもしれない。飼い主だっていつも無償の愛をふりまく犬がこんな感じになったら心配しちゃうわな。

 でもすぐに許しちゃうあたりが犬らしいくってすねかわいいんだからもぅ。


via:Instagram / YouTube / Laughing squidなど / translated by usagi / edited by parumo

カラパイア

「カワイイ」をもっと詳しく

「カワイイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ