これが自然の摂理。弱いヒナに対するコウノトリの親の行動に自然の厳しさを感じずにはいられない

1月17日(金)19時3分 9ポスト



こちらは巣からヒナを捨てるコウノトリの親の動画。コウノトリの親はヒナを巣から投げ出すことがあります。

このようなことは、ヒナが病気、障害、衰弱の兆候を示したときに起こります。「疑わしい」個体が巣にいた場合、健康なヒナに脅威を与えないように、親鳥は本能的にこのような行動をします。


もしあなたが巣から落とされたコウノトリを見つけて不憫に思い巣に戻してあげても意味はありません。なぜなら親鳥は再びヒナを排除してしまうからです。


これが自然選択の仕組みであり、種の保存の観点からは有益です。もし巣から落とされたヒナを見つけたら、動物のリハビリテーションセンターに渡すのが最善です。そうすれば、そこで飼育して自然に返るチャンスがあります。


厳しいですがこれが自然の摂理なのです。


9ポスト

「コウノトリ」をもっと詳しく

「コウノトリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ