猫さん行くよ!雪上を走る犬ぞり、運ぶのは箱に入れた猫

1月20日(月)0時30分 カラパイア

no title

 「雪やこんこ(ん)」ルールにのっとると、犬は庭駆け回り、猫はこたつで丸くなるのが相場だが、多様化も進んでいる昨今は、犬が”そり”を引いてくれるのならとりあえずOKな猫もいるようだ。

 猫専用の箱型のそりに鎮座する猫を引くのはゴールデンレトリバー。猫は自ら動かずしてそり遊びを楽しむことができたようだ。楽しんでいるのかどうかはちょっとよくわからないけどもだ。

Taking his little buddy for a sledding adventure

 白い箱型のそりに鎮座する猫。「それじゃあ、行きますよ!」犬はそりについている紐を口にくわえてさあ出発だ。

1

 猫は左右に顔を動かしながら、一応は景色を楽しんでいたりいなかったり。そり犬も乗客に気を配りながら進んでくれているようだ。

4

 なんだかんだしながら、猫は箱からこぼれおちることなく、犬にそりを運んでもらっていたようだ。

2

 この動画に関する海外の反応は...
・猫が大丈夫かどうか犬がちゃんと確認しながら走ってるところやさしい

・私の弟の犬なら猫の入った箱絶対ひっくり返してる

・この2匹のゴールデンと猫って、あの3匹組と一緒かな?ゴールデンと猫の組み合わせを見るとどうしてもあの動画を思い出してしまう。それにしても猫が着てる赤い服かわいい。



➡・あの3匹組な。あの3匹組だったら面白いよね。ゴールデンレトリバーはモノを引っ張るのが上手だし、基本的に自然の保護者でありピースメーカーだからね。



・仲良くていいな〜。家の犬と猫の関係性もこうありたい。家の犬は猫に好意的なんだけど、猫の方はそうじゃない。

・犬「猫さん外で遊ぼう」
 猫「嫌だ、箱から出たくない」
 犬「外で遊ぼうよ」
 猫「箱から出ないと言っただろう」
 人間介入...これならどうだろう?...作戦成功

・猫はいつ箱から出ようとタイミングを見計らっている所だと想像してみた

・バランスが凄いね、1本の紐だけなのに猫が飛び出ない。犬も猫も両方でバランスとってるのかな

カラパイア

「こたつ」をもっと詳しく

「こたつ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ