抱っこしてニャ 寝たフリで待っている猫、抱くと甘えて「きゅるん」 昼間は人間の弟に譲り、夜になると控え目にアピールするお姉ちゃん猫

1月25日(月)18時26分 BIGLOBEニュース編集部

画像提供:ねこはじめ(@lamu1010)さん

写真を拡大

寝たフリして抱き上げてもらえるのを待つ猫がTwitterに投稿され、わかっていても抱っこしてしまう愛らしさだと反響を呼んでいる。


猫のラムちゃんは、1年ほど前に人間の弟ができて以来、昼間は飼い主を弟に譲るものの、夜になると飼い主に甘えるという生活。弟の寝かしつけが終わった飼い主が読書をしていると、そのそばでラムちゃんが仰向けで寝転がっていることが多いという。目を閉じ両前足を胸の前で曲げた愛らしい姿で寝ているようだが、実はちゃんと起きたまま。チラチラ薄目を開けて飼い主の様子を確認していて、そのまま放置すると「もう〜っ」と言うかのように寝返りを打ったりする。しかし、寝たフリとわかっていても「吸い寄せられる」凄まじい引力があるため、抗うことなど不可能。そのまま顔をお腹にうずめてモフモフしたり鼻に鼻をくっつたりすると、ラムちゃんも「きゅるん」と鳴いて甘え、喉をゴロゴロ鳴らし甘えモード全開になっていくという。


わかっていても構いたくなってしまうラムちゃんの寝たフリにTwitterでは可愛いという声が殺到。「あざとーいw」「国宝」「しあわせをくれますね」「ぎゅってしてあげて」といった声が寄せられ、大きな反響となっている。


寝たフリで抱っこを待っている猫


飼い主が運営しているWebサイト「中学受験教育ナビコ」

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「飼い猫」をもっと詳しく

「飼い猫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ