山羊?豚?それともクリーチャー?犬の錯視写真にTwitterユーザーら困惑

2月8日(土)22時30分 カラパイア

cover_e12
image credit:Lesley@dancingfool75/Twitter

 パット見て、「え?これどうなってんの!?」と思わず混乱してしまう錯視写真。気付けばなーんだ、と思ってしまうような写真でも、それがわかるまで頭を悩ませることはよくある。

 今回も、そんな1枚がTwitterでシェアされ、ユーザーらをざわつかせた。

 これは、いったい何なのか。山羊?豚?それとも新種のクリーチャー??
・奇妙な?動物の写真がTwitterでシェア

 2月3日、TwitterユーザーのLesleyさんは1枚の写真をシェアし、「これが何か気付くまで数分間頭を悩ませてしまった」とツイート。


 その写真は、パッと見た限り、山羊のようにも豚のようにも見える。

 しかし、写真を縦に見ると何なのかがすぐにわかる。


・多くのユーザーが首をひねった犬の写真に戸惑わされる

 そう、正解は犬が首をひねった時のポーズなのだ。

 つまりはこういうことだ

no title

 一度わかってしまうともう犬にしか見えないのだが、これが犬だとはっきりわかるまで時間がかかったユーザーも多かったようで、このようなコメントが多数寄せられている。

・確かに何かわかるまで数分はかかったな。

・よく見ても何なのかわからない。

・わかるまでゆうに20分は時間を費やしたよ。頭がおかしくなるかと思った。

・山羊のモンスターかと思った。

・何回もスマホをひっくり返して見てみたらやっとわかった!

・半分山羊で、半分犬で、半分豚とかそういうの?

・なにかの新種なのかと思った。

・自分の頭を実際にひねって縦から見たらようやく犬だとわかったよ。

・確実に4分は見てた。最初はミニチュアサイズの馬だと思った。


・犬が上を向いてるんだよね。犬の耳が山羊の舌のように見えるけど、犬だよ。

 最初、Lesleyさんは異形の山羊だと思ってしまったそうだ。ただ、犬だと分かった後でも、まだ山羊のように見えてしまうとユーザーに返している。

 錯視のパワー恐るべし、だ。

References:Lesley@dancingfool75/Twitterなど / written by Scarlet / edited by parumo

カラパイア

「Twitter」をもっと詳しく

「Twitter」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ