「生後4カ月でそれは天才か……?」 ドアをまさかの方法で開ける子猫ちゃんが撮影される

2月14日(金)22時5分 ねとらぼ

まさかの方法で

写真を拡大

 生後4カ月の子猫ちゃんが賢くてかわいい技を披露し、見た人をザワつかせています。
 ドアの前にやってきた子猫ちゃん。部屋の外に出たいのか、ジッとドアノブを見つめます。床の上からジャンプを試みる子猫ちゃんですが、高さが足りずドアノブに届きません。
 ふと後ろを振り向いた子猫ちゃん。ドアのそばに置いてあるキャットタワーを見つめ、トコトコと歩きだします。
 いったん画面からフェードアウトした後、キャットタワーに飛び乗った子猫ちゃん。目標を定め、ドアノブに「いけるはずニャー!」とばかりに飛びつきます。
 見事ドアノブに飛びついた子猫ちゃんは、自分の体重をかけてドアノブを動かしていきます。「ガチャ……」という音とともに、少しだけ開くドア。床に降りて外に出ようとする子猫ちゃんですが、体重が軽いため、押してもそれ以上ドアが開きません。せっかく開けられたと思ったのに……!
 子猫ちゃんがジタバタしていると、後ろから別の猫ちゃんが登場。ドアを押すのを手伝ってくれます。
 後から来た猫ちゃんのおかげでドアは開き、通れるほどの隙間ができました。後から来た猫ちゃんはまるで「今のうちニャ、行くんだニャ」と言っているかのように、子猫ちゃんをポンポンとたたきます。それに促されるかのように、ドアから出ていく子猫ちゃん。無事脱出(?)できました。
 この様子を紹介してくれたのはTwitterユーザーのびーれんさん。リプライ欄には「賢い」「うちの子もやります」「将来有望ですね」といった書き込みが集まりました。世の中の仕組みを理解しているような子猫ちゃんの行動に「転生してきたの!?」という声も寄せられています。
 びーれんさんのお宅には、他にも猫ちゃんが同居中。かわいらしく甘える姿や、別の猫ちゃんがドアを開ける様子などが投稿されています。
画像提供:びーれん(@Bren_biren)さん

ねとらぼ

「子猫」をもっと詳しく

「子猫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ