背伸びしてレジ打ち… 夢中で連打する見習い店員の秋田犬、「値段マシマシ」でも許してしまう愛らしさ

2月26日(金)13時30分 BIGLOBEニュース編集部

提供:リカーショップたかはし(@Rika__takahashi)さん

写真を拡大

レジ打ちの練習をしているような秋田犬がTwitterに投稿され、その愛らしい姿が反響を呼んでいる。


生後7ヶ月の秋田犬・高橋梅子(梅ちゃん)は、秋田県小坂町にある「リカーショップたかはし」の見習い店員として、レジ横のテーブルに手をついて接客するなど日々修行中。最近は、「これ、持ってきて」と頼むと持ってくることができるようにもなり、メキメキと成長している。


この日は、立ち上がった梅ちゃんがギリギリ届く高さ1メートル90センチの位置にあるレジにも挑戦。後ろ足で立ち上がり、さらに背伸びまでして向き合っていた。右前足を台に置いて体を支えつつ、左前足を頭の上まで伸ばしガチャガチャ連打。途中、書類を確認するかのように傍らのファイルを鼻で物色しながら、真剣な面持ちでレジと格闘していた。最後は、飼い主に業務報告を行ったようだ。青い付箋を口にくわえ渡して終了となった。


飼い主によると、今回の動画は梅ちゃんがレジの上にある電卓を見つけ「ここにあるぞ!!!取りたい!」と挑んでいる様子を収めたもの。ゲットできなかった電卓の代わりに、近くにあった付箋で「いいや!!」と諦めて持ってきたのだという。


一生懸命にレジに向かう梅ちゃんの姿がTwitterでは可愛いという声が殺到。「値段マシマシなりそw」「看板犬の鑑」「ファイルとか取り出して在庫チェック始めたりして」「ウチも求人お電話待ってます♪」といった声のほか、「一瞬着ぐるみきた店員に見ててしまったぞ、疲れてるのかな」「絶対人間入ってると思ってしまって、ファスナー探したよ」といったコメントも寄せられ、大きな反響となっている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「秋田犬」をもっと詳しく

「秋田犬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ