全部私が面倒見ますから!血のつながりのない子も含め14匹の子猫たちをたった1匹で世話をするメス猫(アメリカ)

4月14日(金)11時30分 カラパイア

top

 先日、米ニューヨークにてシェルターからある動物保護団体の元に大きな箱に入った猫の母子が到着した。知らせを聞いてその中を確認したスタッフたちは思わず目を見張った。

 彼らにとって母子猫の保護は珍しいことではない。しかしスタッフたちが驚いたのは、その子猫の数だった。そこには14匹もの子猫たちが身を寄せ合っていて、その中心でやせ細ったメスの成猫がこちらを見上げていたのだ。

 栄養不足と脱水症状で消耗し、今にも倒れそうになっていた母猫。彼女はなんとたった1匹で、自分が生んだ子猫だけでなく、訳あって血のつながりのない子猫たち全員を育てていたのだ。
【2匹の友だちの赤ちゃんを引き受けた母猫】

 14匹の子猫をたった1匹で面倒を見ていたメス猫の名はイザベルという。かつて彼女はある家庭で2匹のメス猫とともに暮らしていた。ある時期、彼女たちは全員赤ちゃんを身ごもり、ほぼ同じタイミングで出産した。

 イザベルは生れた我が子の育児を順調にこなしていたが、他の母猫2匹は子猫たちを育児放棄し、子猫はいつもお腹をすかせていた。

 あの子たちをなんとかしなければ!消えそうになっていた小さな命を放っておけなくなったイザベルさんは、栄養不足の子猫たちも一緒に世話し始めた。

 こうして計14匹にもなった子猫全員にお乳を与え、子育てに励んでいた彼女。だが、そんなイザベルに予想外の事件が起こる。あまりの猫の多さに頭を抱えた飼い主が、あろうことかまとめて地元のシェルターに託すことにしたのだ。


【シェルターに届けられたイザベルと14匹の子猫たち】

 しかしそれは正しい判断とは言い難かった。シェルターに猫の赤ちゃんを持ち込む飼い主はたびたびいる。彼らの多くは子猫でさえあればすぐに里親が見つかるだろうと思っているが、現実はそう簡単ではない。

 生まれたての子猫は授乳が必要で、ある程度育って自分で食事ができるようになるまでは、スタッフがつきっきりで世話する必要があるのだ。そのためには十分なスペースや人員の確保が必要になってくる。

14匹の中には生まれてまだ一週間の子猫もいた
3_e
image credit:Facebook

 14匹もの子猫を一気に預けられたシェルターには他の動物たちもいる。彼らをまんべんなく面倒を見るのは困難な状態だった。


【イザベルはボロボロ、だが14匹の子猫は全員健康だった】

 そんな中、イザベルの身の上話に感動し、一家全員がより良い暮らしができるよう引き取りましょう、とシェルターに名乗り出た保護団体があった。ベストフレンド動物協会である。

不安そうにこちらを見上げるイザベル
2_e
image credit:Facebook

 育児疲れがたたったのだろう、イザベルは当時はひどくやせ細っており、脱水症状もすすんでいた。

 にもかかわらず、人間スタッフたちを受け入れ、体をなでると横たえてノドをゴロゴロいわせた。彼女は人間に対し心を許すことができる母猫だったのだ。

 イザベルのきめ細やかな育児のおかげで、子猫14匹全員が健康に育っていたという。たった1匹の母猫がこれだけの子猫たちをきちんと世話していたことにスタッフだけでなく獣医も驚いた。

幸いなことに14匹全員が健康だった
7_e
image credit:Facebook

【イザベルに休養をとらせ、施設が子育てを開始】

 スタッフは、一刻も早い休養を要するイザベルさんに水を飲ませた安静にさせた。すると彼女は安心したのか、やっと休憩をとるようになった。

 それから間もなく、子猫たちのなかで最も大きく離乳期を迎えていた4匹は、彼らを望む里親の元に引き取られることになった。

 さらに残った子猫の中で一番大きな子と一番小さな子は里親が見つかるまで世話をしてくれる家庭に預けられた。

5_e
image credit:Facebook

6_e
image credit:Facebook

【子猫はすべて分け隔てなく育てる。猫界の聖母イザベル】

 スタッフたちは初めてここにやってきた時のイザベルさんの顔を決して忘れないだろう。彼女は小さな子猫たちの真ん中にやせ細った体を横たえ、常に彼らに気を配り、養い守ることに必死な母親の表情を見せていたのだ。

1_e
image credit:Facebook

 かくして、分け隔てなく14匹もの子猫の命を救ったイザベルは、緊張の連続だった育児疲れを癒し、体力の回復を目指すことになった。

 協会は頑張り続けた彼女の看護と子育てを引き受け、その後は一家の里親探しを予定しているという。


via:lovemeowfacebook・translated D/ edited by parumo

カラパイア

「子猫」をもっと詳しく

「子猫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ