童心を失うと“Vシネ俳優”になる猫のギャップに13万いいね! 「作画違いすぎません?」「ダメだ めっちゃ面白い」

2024年5月28日(火)10時0分 ねとらぼ

きゅるん! しかし童心を失うと……

写真を拡大

 気を抜くと風格が出て別猫のようになってしまう猫ちゃんの姿がX(Twitter)に投稿されました。記事執筆時点でこの投稿のリポストは1万4000件を超え、“いいね”は13万件を超えています。どちらも味がある……!
●子猫時代と随分雰囲気が変わったシポナイくん
 写っている猫ちゃんは、フリーランスデザイナーとして活動中のアメリカ・アマゾンさんと暮らす「シポナイ」くん。以前にも子猫時代と比べ、随分と貫禄が出た姿が注目を浴びました。
●気を抜くと風格が出てしまう
 「気を抜くといらん風格漂わせ始めるので、定期的におもちゃで釣って童心に返らせる必要がある」というアメリカ・アマゾンさん。画面右側にはキラキラとした瞳の愛らしいシポナイくんが写っています。おもちゃを見てワクワクしているのか、表情から楽しいという感情が伝わってきます。ちょっとヤンチャっぽい性格を思わせるクリクリお目々がかわいい!
 対して左側に配置されたシポナイくんの様子は全く別の雰囲気……。どっしりと落ち着いたその姿は酸いも甘いも経験した大人なムードが漂っています。Vシネ俳優さながらの渋さで、ただものではない風格が備わっています。何だか全然違う!
●同じ猫ちゃんとは思えない!
 シポナイくんの相ことなる姿に「同一ニャン物に見えん」「モンハンとどうぶつの森くらいの差があるw」「まさかの共に現在! ミルクっ子猫から少し成長した時と現在かと思いました」「作画違いすぎません?」「左の風格が劇画のそれなんよ」といった声が寄せられています。キュートもハードボイルドも備えたシポナイくんの魅力は底が知れませんね。
 アメリカ・アマゾンさんの家には他に、白猫の「ホワプリー」くん、黒猫の「テテポ」ちゃん、三毛猫の「ピングロ」ちゃんが暮らしています。猫ちゃんたちの様子やお仕事の話題はX(Twitter)アカウントの他、YouTubeチャンネル「アメリカ・アマゾンの部屋」やブログ「アメリカ・アマゾン危機一髪」で発信中です。
画像提供:アメリカ・アマゾン(@America_Amazon)さん

ねとらぼ

「猫」をもっと詳しく

「猫」のニュース

「猫」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ