【号泣】盲目の女性が、6年間付き添ってくれた盲導犬を機械を通し初めて見た瞬間、涙が止まらなくなる

6月1日(金)12時1分 9ポスト



アメリカ・ノースカロライナ州で撮影された映像。メアリーさんは20年ほど前から徐々に視力が失われ、今では完全に目が見えなくなってしまいました。こちらは、メアリーさんが6年間孤独な時間を外界から守っていた盲導犬のルーシーを、機械を通して初めて目にした瞬間の映像。メアリーさんは感極まり号泣してしまいます。お互い本当に嬉しかったことでしょうね^^


9ポスト

「盲導犬」をもっと詳しく

「盲導犬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ