やっぱり賢い!ボーダーコリーの親犬が水路に落ちた子犬を助け出す知恵と工夫がすごかった!

6月12日(水)0時30分 カラパイア

0_e0

 犬の中でも一番賢いと言われているのがボーダーコリーだ。カナダ・ブリティッシュコロンビア大学の研究でも全犬種で最も知能が高いというお墨付きを得ている。

 その高い知能と身体能力から、牧羊犬として世界でもっとも使われている犬種と言われているが、機転がきくし、問題解決能力もすごい。

 この動画に登場するのはボーダーコリーの親子。子犬は水路にいて、親犬は陸地にいる。親犬は子犬を陸地にあげるためにこんな方法を使ったようだ。

ボーダーコリーの親犬が子犬を救い出す映像は冒頭から0:37まで


Border Collies, often cited as the most intelligent of all domestic dogs.


 親犬はまず、自分も水路の中に飛び込んでいく。
 そして子犬のリードを口にくわえ
2_e

 リードだけを陸にあげ、あとはそのリードをひっぱりだした。
5_e

 子犬は見事陸に上がることができた。だがそれで終わりではない。

 子犬の安全のため、親ボーダーコリーは子犬のリードを口にくわえたまま一緒に走り出したのだ。

6_e

 ただ水路に飛び込んで行って、やみくもに子犬を押しても引き上げることができるかどうかはわからない。この親ボーダーコリーは道具を使うことにしたようだ。

 それは子犬の首についているリードだ。このリードをひっぱることで子犬を陸に上げることができると考えたのだ。

 実際にそれはうまく機能した。リードをひっぱることで子犬はいやでも水路に出入りできる端にくる。あとはさらにひっぱることで、そこから体を使って自力ではいのぼることができる。

 自分の身体能力に子犬の身体能力も加味した上で、道具を使うことで問題解決する。人間でいうと5歳児くらいのレベルはあるんじゃないかな?どうだろう?

 前回、とっさの判断で車に引かれそうになったチワワを危機一髪で救い出したボーダーコリーの映像を紹介したが、きちんと自分の力量も計算に入れているところが本当にすごいと思うんだ。

・危機一髪!バック走行の車にチワワがひかれそうになるその瞬間!ボーダーコリーが咄嗟の判断で無事チワワを救出 : カラパイア

カラパイア

「子犬」をもっと詳しく

「子犬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ