もふもふのパンダ写真と一緒に、ことわざ・慣用句を学べる! 参考書「パンダでおぼえる ことわざ慣用句」登場

6月12日(火)21時30分 ねとらぼ

表紙はこちら。参考書に見えません

写真を拡大

 パンダの写真を見ながら、ことわざ・慣用句を学べる学習参考書「パンダでおぼえる ことわざ慣用句」が学研プラスから発売されます。「歯が立たない」「果報は寝て待て」といったの言葉の解説と、それにぴったりのパンダの写真を掲載。パンダ目線の例文も紹介されており、読めば語彙力がぐんぐん高まるかも。
 言葉の数は関連語句を含め、201語。国語の教科書に出てきたり、多くの辞書で扱われたりする、重要度の高いことわざ・慣用句を盛り込んでいるとのこと。言葉の使い方を紹介する例文も、パンダらしさ全開です。「寝転んでいても、そのうちおいしい竹がもらえるよ。果報は寝て待てというじゃないか」。とことんパンダにこだわった参考書となっています。
 和歌山のアドベンチャーワールドにいる双子のパンダ、桜浜・桃浜を中心にパンダ写真をたっぷり収録。言葉の本としても、パンダの写真集としても見ごたえ十分です。
 パンダの生態を解説するページもあり、パンダにも言葉にも詳しくなれる一冊です。価格は1296円(税込)。
 また、本書に収録できなかった写真をInstagramで配信しているそうです。

ねとらぼ

「パンダ」をもっと詳しく

「パンダ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ