乗りながらごはん… 横着した子猫、ロボット掃除機に翻弄されチャレンジ失敗

6月24日(木)18時40分 BIGLOBEニュース編集部

提供:まおブルーしっぽの短足マンチカン(@chanmaochan1)さん

写真を拡大

ロボット掃除機に乗りながらご飯を食べようとする子猫がTwitterに投稿され、その光景が可愛くて面白いと反響を呼んいる。


 

ホワイトボディにブルーのしっぽがトレードマークのマンチカン“まお”くんは、29日で生後5ヵ月を迎える好奇心旺盛な猫。この日は、自らロボット掃除機に乗ると、せわしなく動くブラシに前足でちょっかいを出していた。そうしているうちに掃除機は、ごはんに一直線に向かって行く。“まお”くんもその存在に気付いたのか、すっかりおとなしくなり腹ばいで前方を凝視。そして、掃除機がごはん容器にぶつかると、なんと首を差し出して食べようとする。しかし、このターンではタイミングや距離感が合わなかったのか、口にすることはできずに通り過ぎてしまった。上半身を起こして座りなおした“まお”くんは、ごはんの方を向くたびに首を伸ばすが、掃除機は次第に遠ざかって行く。最後は壁にぶつかったはずみでバランスを崩してチャレンジ失敗となった。すっかり掃除機に翻弄されてしまった“まお”くん。床に降りた後は諦めたのか、掃除機にちょっかいを出して遊んでいたという。


 

飼い主によると、“まお”くんの掃除機への搭乗歴は1ヵ月ほど。当初は怯えていたが、今ではすっかり慣れて充電ステーションに帰還するのを阻止することも。たびたび乗るようにもなっているが、ごはんチャレンジは初めてだったという。


 

この戸惑いをみせながらのチャレンジが、Twitterでは可愛いという声が殺到。「笑いが漏れるのを堪えきれない…」「頭がいいのか悪いのかわからないけどかわいい」「横着にも程があるw」「あぁっ、惜しい!あとちょっとだったのに!」といったコメントも寄せられ、大きな反響となっている。


 

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「ロボット」をもっと詳しく

「ロボット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ