カピバラの集団が道路を横断。歩道からちょっとずれたけど、ちゃんと渡れたよ!

6月30日(火)0時30分 カラパイア

カピバラ集団の道路横断
image by:Jose Francisco Salome Figueira

 今月初め、ブラジル中西部、クイアバの都市にカピバラの大集団が、道路の渡り方を学んでいたようだ。
 この道路は車の往来が激しいのだが、カピバラたちは道路前できっちり止まり、安全確認をしたのち、横断歩道からちょっとずれたあたりをゆっくりと横断することができたようだ。 

 今や日本でも大人気のカピバラはブラジル南部原産の動物だ。地域によっては野生のカピバラも生息しており、街中で見かける機会もあるようだ。
 これらのカピバラの群れは道路の向こう側に行きたいようで、道路前で一時停止し、左右の安全確認を行っている。
1
 車が来なくなったら横断開始だ。一斉に道路を渡りだすカピバラたち。横断歩道のラインとはちょっとずれちゃったようだけど、全員無事に渡れたようだ。
6
 カピバラは人懐っこい生き物だ。ブラジルの街中に住むカピバラたちも人慣れしているようで、人間に驚く様子はまったくない。車にも慣れているみたい。
 カピバラが日常にいる暮らしとか楽しそうだな。「通勤時間カピバラと被ってて、今日も一緒に横断歩道渡って来たわ」とか言いたい。

カラパイア

「カピバラ」をもっと詳しく

「カピバラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ