「コレはすごい」「初めて見た」 雨が降った後、道路にすごいものが落ちていた

7月17日(水)16時37分 grape

たもいけ(@tamepond)さんは、道路で『珍しい生き物』を見つけ、Twitter上に写真を投稿。話題になっています。

28万人が『いいね』した、こちらの写真をご覧ください。

道路にいるはずのない『生き物』

道路上にいたのは、なんと日本の特別天然記念物に指定されている『オオサンショウウオ』。

写真が撮影された場所は京都の鴨川付近です。雨が降って川が増水したことで、陸地に上がってきたのかもしれませんね。

この後、オオサンショウウオは警察に無事に保護されました。在来種かどうか検査をして、しかるべき管理がされるそうです。

この写真を見た人からは、さまざまなコメントが寄せられました。

・道路に同化している!踏んづけなくてよかった。

・ずんぐりしてて、なんか可愛い。

・とんでもない天然記念物が落ちてたね。

オオサンショウウオを見つけた時、不必要に触ったり、動かしたりすることは法律で禁止されています。また、かみつかれると危険なため、その場をそっと離れたほうがいいでしょう。

しかし、今回のように生息に適していない場所で発見した場合は、行政や警察に連絡をいれることをおすすめします。

近年、鴨川ではオオサンショウウオの在来種が減少し、外見での判別が難しい交雑種が増えているそうです。

「ツイートをきっかけに、多くの人が生物多様性の保全に興味を持ってくれたら嬉しい」と投稿者さんは語っていました。


[文・構成/grape編集部]

出典 @tamepond

grape

「道路」をもっと詳しく

「道路」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ