BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

毎日教会に通い続け村中から愛される南イタリアの忠犬「トミー」

わんちゃんホンポ7月17日(月)14時0分

飼い主の死後毎日1頭で教会にやって来る忠犬トミー

協会に座りミサに参加している人達を見ている犬

出典:http://cheezburger.com


南イタリアにあるサンドーナチ市で、毎日決まった時間に教会を訪れるジャーマン・シェパードがいます。このシェパードの名前はトミーと言います。


トミーは夕方5時になると教会の祭壇の前にやって来て、ある人物を探し始めるのです。トミーが探している人物は、「マリアさん」というトミーの飼い主だった女性です。


しかし、マリアさんは、2012年11月に57歳という若さでこの世を去ってしまいました。トミーはマリアさんのお葬式の葬送の行進に参加し、マリアさんの棺の側にずっといました。


教会へ入れるほど、大人しい性格の持ち主であるトミー

…トミーはかつて、野良犬でした。マリアさんの自宅の側でさまよっている所を保護したのがきっかけで二人は出会い、同じ屋根の下暮らすようになりました。一緒に生活をするようになったため、マリアさんが毎日通っていた教会のミサにはトミーも一緒に参加するようになりました。


教会では、普段は動物を中に出入りさせる事を禁止しています。しかし、トミーはとても大人しく人懐こい性格だった為、トミーには特別にミサの参加を許可しました。トミーはマリアさんとミサに参加している最中、マリアさんの足元に大人しく座っていました。ミサに参加する時間は、マリアさんにとってもトミーにとってもとても大切な時間だったのです。


教区のドナード・パナ神父は、


「トミーは毎日マリアと一緒にミサに来ていました。トミーがマリアを大好きなのは見て分かりました。トミーはおとなしく、とてもいい子だったのでミサへの参加を許可しました。そのことで苦情が来たことは一度もありません。トミーはマリアの葬儀にも参加しました。真摯で敬虔な態度で棺に寄り添っていました。」

と当時の様子を語っています。


しかし、マリアさんは天国へと旅立ってしまいました。残されたトミーは、大好きなマリアさんにまた会える事を信じ、マリアさん亡き今でも協会へと通い続けています。


最愛のマリアさんが亡くなってしまった後トミーは村中の人々の犬になった

祭壇の前に座る犬

出典:http://cheezburger.com


マリアさん亡き後、大好きなマリアさんとの日課でもあった教会のミサに通い続けたトミー。村の人々はそんな健気なトミーの姿を見て心打たれ、今では村全体の人々がトミーの面倒をみるようになりました。トミーは村の人々から愛され、毎日村の誰かがトミーの為にご飯や水などを用意しています。パナ神父は、


「適した里親が見つかるのが最良だとは思いますが、今は村全体でうまくやってます。」

と現在のトミーの様子を語っています。
トミーにとって大好きなマリアさんと一緒に過ごした土地で毎日を過ごした方が幸せなのかもしれません。


まとめ

大好きな飼い主さん亡き後も飼い主さんとの日課であった、教会のミサに通うトミーの記事を読んで感動してしまいました。トミーのマリアさんに対する愛情が、この記事を読んでいる私達にも伝わってきます。飼い主さんが亡くなってしまってからも大好きな飼い主さんを愛する事を忘れないトミー、村の人々に見守られながら、いつまでも元気に長生きして貰いたいですね。



Copyright わんちゃんホンポ All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

「犬」をもっと詳しく

注目ニュース
犬の老化〜シニアワンコの眠りの特徴、睡眠障害とその対応 the WOOF9月25日(月)7時0分
「そんな恰好で寝ていたら体が痛くならない?」と思うような体勢で、気持ちよさそうに眠るワンコたち。[ 記事全文 ]
【まるで兄弟】ピタッと密着してお昼寝する男の子とコーギー。ふたりの幸せそうな様子に、ほっこり? PECO9月25日(月)20時17分
お昼寝している男の子とコーギーの『MJ』。ふたりは本当に仲良しで、いつも一緒♪この日もやっぱり仲良くスヤスヤ〜zzZMJはまだ眠ってはいな…[ 記事全文 ]
【お散歩中止です!】動きたくなくなってしまった柴犬。その猛アピールが、まさかだった(*´艸`*) PECO9月25日(月)11時19分
新手の散歩拒否ワンコって散歩が大好き。でも時々散歩中に動きたくなくなることもある。[ 記事全文 ]
牛の犬化。育児放棄された群れにも見放された子牛を犬と一緒に育てたところ結構な犬っぷり(アメリカ) カラパイア9月24日(日)11時30分
アメリカ・ノースカロライナ州西部アッシュヴィルで農場を営むアダム(33)とエミリー(32)・ホプソン夫妻は、かわいらしい子牛のジェームズを…[ 記事全文 ]
生き延びた猫ちゃんに涙……! 絶望的な場所に落ちた子猫を9日間かけて助け出した両親の諦めない心に感動の声集まる ねとらぼ9月23日(土)15時0分
今から4年前の2013年9月、1匹の子猫が道路脇の雨水溝からさらに奥の排水溝にまで落ちてしまう事故が発生しました。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 犬の老化〜シニアワンコの眠りの特徴、睡眠障害とその対応the WOOF9月25日(月)7時0分
2 【お散歩中止です!】動きたくなくなってしまった柴犬。その猛アピールが、まさかだった(*´艸`*)PECO9月25日(月)11時19分
3 【まるで兄弟】ピタッと密着してお昼寝する男の子とコーギー。ふたりの幸せそうな様子に、ほっこり?PECO9月25日(月)20時17分
4 生き延びた猫ちゃんに涙……! 絶望的な場所に落ちた子猫を9日間かけて助け出した両親の諦めない心に感動の声集まるねとらぼ9月23日(土)15時0分
5 牛の犬化。育児放棄された群れにも見放された子牛を犬と一緒に育てたところ結構な犬っぷり(アメリカ)カラパイア9月24日(日)11時30分
6 犬が飼い主を嫌いになることはあるのか?わんちゃんホンポ9月7日(木)20時20分
7 埋葬された飼い主さん。何度どかそうとしても離れない猫の姿に涙9ポスト9月26日(火)17時31分
8 家庭内暴力の犠牲に!空港で置き去りにされてしまったチワワわんちゃんホンポ9月26日(火)17時0分
9 一緒に遊ぼうと、寝ている子にネコパンチをする黒猫ちゃん! → でも、まさかの結末に…(`;ω;´)PECO9月26日(火)11時19分
10 怖いけど興味津々!初めてカニと対面したコーギーわんちゃんホンポ9月10日(日)18時0分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア