まだ家族が寝静まっている早朝、一人で泣いていた女の子。泣き声を聞き駆けつけた犬の優しい行動に涙

7月20日(土)14時54分 9ポスト



犬は子供にとって最高の友達ですが、この女の子にとってはいつでも駆けつけてくれるヒーローのようなお兄さんです。

午前5時30分、まだ他の家族が寝静まっている早朝に目覚めてしまい、一人で泣いていた女の子。すると「どうしたの?」と飼い犬がやってきて、隣で寝て女の子を励ましてくれました。安心した女の子は再びベッドで眠りにつきました。


犬のプリンスはハレちゃんがお腹の中にいる時から彼女のことを知っていました。ハレちゃんが生まれると二人はいつも同じ時間を過ごし、親友になりました。


ハレちゃんは2歳になり、自分の部屋で寝るようになりました。しかしまだ幼いこともあり、朝早く目覚めて泣いてしまうことがあります。そんな時、いつもはパパとママの寝室で寝ているプリンスがハレちゃんの元へ駆けつけるのだといいます。


プリンスはハレちゃんにとって優しいお兄さんのような存在なのです。こんな素敵な「お兄さん」がいるとは、羨ましいです^^


9ポスト

「女の子」をもっと詳しく

「女の子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ