涙する人が続出した子猫の『お留守番姿』 しかし、1週間後?

7月21日(日)13時2分 grape

2019年7月11日、ぬいぐるみに寄り添いながら飼い主の帰りを持つ姿で話題になった、モコ(@618_mail)さん宅の子猫。

子猫はもともと野良猫で、兄弟猫と共にモコさんに保護されました。その後、兄弟猫は里親が決まったため、2匹は離れ離れに。

「さびしがらないように」とモコさんがぬいぐるみを置いたところ、子猫はぬいぐるみに寄り添うようになったのでした。

保護した子猫に『お留守番』させた結果 目に飛び込んだ光景に「涙腺が緩む」

あれから約1週間…。

ぬいぐるみに寄り添っていた子猫の現在の姿が、コチラです。

めっちゃ余裕な雰囲気、かましてくるじゃん。

たまたまなのか、それともいまの生活に慣れてきたのか、お腹を丸出しにして眠る姿はとても優雅。

口元に手を添えたポーズは愛らしく、おしゃぶりしているかのようにも見えます!

【ネットの声】

・天使かと思った。

・魅惑のポージング。

・明らかに誘ってるでしょ。

子猫がぬいぐるみ離れする日は、もう近いのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典 @618_mail

grape

「子猫」をもっと詳しく

「子猫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ