猫界のきっちりさん。箱のフタはきちんと閉めたい猫と箱から出たくない猫の場合

7月24日(水)0時30分 カラパイア

no title

 人間界に几帳面なきっちりさんがいるように、猫界にもきっちりさんは存在するようだ。そしてまた、猫は言わずと知れた箱マニア。

 「そこに箱があるから入る」という哲学を貫いているわけだが、収納好きな猫と箱入り猫が一緒にいた場合どうなるのか?こうなった。


 開けっ放しはよくにゃーい!とばかりに、フタをしめにかかってくる猫。中の猫も、上からの圧力に屈することなく居座り続ける。

1

「 ん?閉まらん。中身(猫)がはみ出ているな?この部分を押し込んでっと...」中身をきちんとしまいつつフタを占める。それがきっちり猫の収納術だ。

 ギュンギュンとフタを押していく、きっちり猫
 それでも無抵抗の箱好き猫
3

 全体重をかけてフタを閉めようとしたものの、中の猫の重量オーバーにつき、完全に閉めきることはできなかったようだ。

 これ、閉まるまでずっと続けるんかな?
4

カラパイア

「投稿」をもっと詳しく

「投稿」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ