ジャイアントパンダの赤ちゃん誕生 繁殖の世界最高齢を記録 和歌山・アドベンチャーワールド

8月15日(水)15時39分 BIGLOBEニュース編集部

良浜と赤ちゃんパンダ

写真を拡大

和歌山県にあるテーマパーク「アドベンチャーワールド」は15日、ジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生したことを発表した。


ジャイアントパンダの赤ちゃんは、父親・「永明(えいめい)」と母親・「良浜(らうひん)」の間に14日に誕生。出生時の体重はわずか75グラムと小さく、自力で母乳を吸うことができないため、現在はスタッフが授乳のサポートを行い健康状態を見守っている。公開日については、親子の様子を見ながら決めるとしている。


父親の永明は、2014年に産まれたふたごの「桜浜・桃浜」で「飼育下で自然交配し、繁殖した世界最高齢のジャイアントパンダ」という記録を樹立。2016年に誕生した「結浜」でその記録を更新し、現在25歳と高齢ながらも今回の赤ちゃん誕生で更に最高齢記録を伸ばしたことになる。母親の良浜は9頭目の出産となる。


良浜と永明は、今年4月6日から9日にかけて自然交配。7月下旬に良浜に竹の摂餌量減少など妊娠の兆候が見られ、8月8日には落ち着きのない行動が目立つなど出産の兆候が確認されていた。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「パンダ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「パンダ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ