留守番を任されたゴールデンのアベリーさんが見せた哀愁に満ちた表情がこちら

8月20日(火)21時30分 カラパイア

dropped61
image credit:Instagram

 アメリカ、イリノイ州にお住いのゴールデンレトリバーのアベリーさんは、泳ぐこと、おやつ、飼い主さんとの時間が何よりも大好き。毎日を楽しく元気いっぱいに過ごしている。表情豊かなアベリーさんはInstagramで大人気ドッグなのである。

 そんなアベリーさんだけど、先日ご家族がディズニーランドにお出かけの際、留守番を任されたときに見せた表情が非常に雄弁だったので、その哀愁漂う姿をみんなにも見てほしいんだよ。




 普段はその毛をなびかせて、キラキラにこにこと毎日を過ごしているアベリーさんだけど、お留守番を頼まれた際はそうでもなかったらしい。窓に鼻面を押し付けてこんな表情を見せてくれた。きっと去り行く車をじっと見つめているのだろう。

 窓に鼻を押し付けて牙までチラリしているアベリーさん
dropped63
image credit:Instagram
 どうやらご家族はディズニーランドへ出かけて行ったらしい
dropped61
image credit:Instagram

 こんな姿で見送られたら、早く帰らなきゃという使命感を感じてしまいそうだ。アベリーさんがいつもこんな悲痛な表情をしているのかというと、もちろんそうではない。普段は泳いだり冒険したり、犬らしい充実した日々を送っている。

 お天気が良い時は泳ぎに行くのがお約束のようだ。

 おやつをねだる時はこんなアイドルみたいな笑顔も見せてくれるんだとか。

 
 Instagramを見てみると、アベリーさんがいかに愛されて過ごしているかよく伝わってくる。お留守番は寂しかったかもしれないが、きっとその後の再会は寂しい時間の何倍も甘いものとなるはずだ。アベリーさんは先月1歳のお誕生日を迎えたばかり。これからもたくさんのあんな姿やこんな姿を我々に見せてくれそうだね。

written by kokarimushi

※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

カラパイア

「表情」をもっと詳しく

「表情」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ