犬の焼きもちがすごい。猫をかまうと毎回自分に注意を向けようとするゴールデン

9月3日(火)0時30分 カラパイア

no title

 このゴールデンレトリバーの名はデイジーという。デイジーは、飼い主が猫をかまっていると毎回このようにやってきて、自分の方に注目させようとするのだそうだ。

 とにかく飼い主が自分以外のものに注意を向けるのが嫌いらしい。

Pay Attention to me, Human! || ViralHog
 
 アメリカ、ニュージャージー州からの映像である。飼い主女性がキャットタワーにいる黒な猫をかまっていると、すぐさま駆け付けるタイプのゴールデンなデイジー。

 飼い主が猫と仲良くしているのが気に入らないらしい。そこで飼い主と猫の間に割り入って妨害工作を試みる。

1

 デイジーはとにかく飼い主が好きなのだ。飼い主に自分だけをかまってもらいたい。なので猫に何かをするわけではない。

 しゃがんでいる飼い主の背に乗ったり、手を持ったりと、その注意を自分に向けようとするデイジー

2

 猫はその空気を察したようで、台からぱっと飛び降りてどこかにいってしまったようだ。

 やったー!これでずっと自分のターン。デイジーは尻尾のフリをマキシマムに上げて、飼い主をぎゅっと抱きしめる。飼い主を独り占めしたいデイジーなのであった。
 
3

 こんなに愛されたら飼い主冥利につきるわけだけど、場の空気を読む猫の配慮もなかなかじゃないか。このようなシーンが撮影できたのも、毎回猫をかまうとこうなっちゃうからだそうだ。

 猫からすれば「やれやれ、またか」って感じなのかな。飼い主がからまなければ、猫とデイジー2匹で仲良く遊んでいるのだろうか? 

カラパイア

「アメリカ」をもっと詳しく

「アメリカ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ