猫に恋した犬の話

10月16日(月)7時0分 the WOOF

犬は毎日、窓の外を眺めていました。


彼はかれこれ1年近く、隣の家に住む猫の姿を見つめていました。向かいの窓辺に姿を見せる、優美な猫に魅了されていたのです。


1740 1 thewoof

image by Evan Qu / unsplash


犬は、恋に落ちていました。


しかし、犬の静かな恋は、ある日突然終わりを告げます。向かいの窓には植物が置かれ、犬の視界を遮ぎるばかりか、猫の休み場所も奪ってしまったのです。


1740 2 thewoof

image by Victoire Joncheray / unsplash


犬は、猫の姿を一目見ようと、何度も何度も窓の外を確認します。


猫がいない。猫がいない。猫がいない!


犬は傍目にわかるほど、元気を失っていきました。


犬の静かな恋に気づいていた飼い主は、彼のためにひと肌脱ぐことを決意します。飼い主は家の窓に、隣人が気づいてくれることを祈りつつ、次のようなメッセージを貼り出しました。


1740 3 thewoof

image by For true love : funny / reddit


親愛なる隣人へ


ばかばかしいと思うでしょうが、うちの犬(あなたの隣の家に住んでいます)がお宅の猫に猛烈な恋心を抱いていることをお知らせします。恋心は、6ヶ月ほど続いています。1日に3回、彼は窓の向こうにいる彼女(または彼)の姿を見るために、家の窓枠に前脚をかけます。でも今は、植物が置かれてしまったため、彼は失意の中にいます。そして、猫の姿を探し続けています。その植物を他の場所に移すことはできたりしませんか?


あなたの隣人とうちの可愛い犬より


隣人は張り紙を見て、犬の気持ちに応えてくれました。数日後に窓辺の植木はなくなり、猫がまた姿を現したのです。


そして窓には猫の飼い主からの張り紙がありました。


1740 4 thewoof

image by For true love : funny / reddit


For True Love!(真の愛のために)


教訓:ペットが愛を紡ぐために、窓辺にはスペースを残しておこう


h/t to Dog stares out window every day—when owner finally realizes why dog’s heartbroken they put up a sign | The Epoch Times



the WOOF

「植物」をもっと詳しく

「植物」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ