ヒョウに襲われているイボイノシシを助けに来たハイエナ

11月9日(土)21時30分 カラパイア

dropped47
image credit:YouTube

 自然界は弱肉強食の世界だ。強きもの、運のいいものがその日のご飯を手に入れ数日を生き延びる。しかし稀に動物たちは種を超えて行動する姿を見せてくれる。今回もそういったドラマがサバンナの奥地で起きていた。

 ヒョウに襲われたイボイノシシはひいき目に見て絶体絶命のピンチにあった。その悲痛な声はジャングルにある数多の音に混ざり合い響き渡っていた。


Hyena Saves Warthog from Leopard

 乾いた茂みのなかでもがく2匹の動物。そこからは悲痛な声が聞こえてくる。自然界屈指のハンター、ヒョウがイボイノシシを捕え、今にもとどめを刺そうとしていたところであった。

 草原の中もみあう2匹
dropped47
image credit:YouTube

 響き渡る甲高い声は長いことあたりに聞こえていた
dropped48
image credit:YouTube

 サファリドライブの人々も見守る中狩りは行われていたけれど、ひょんなことからハイエナが2匹の間に入った!

dropped50
image credit:YouTube

 散り散りになっていった
dropped49
image credit:YouTube


 ハイエナがどんなつもりでヒョウの狩りの邪魔をしたのかは不明だが、イボイノシシが命拾いしたのは事実である。自然界の猛者たちは時に気まぐれで種を超えた動きを見せるのである。

written by kokarimushi

※この記事はカラパイアの姉妹サイトマランダーから転送したものです。マランダーで前日一番人気の高かった記事を、後日カラパイアの紙面上で紹介しています。

カラパイア

「ヒョウ」をもっと詳しく

「ヒョウ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ