今日8日(水)の天気 冬なのに春のような嵐 暴風や強い雨雪に警戒

1月8日(水)6時13分 ウェザーニュース


2020/01/08 05:57 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本から東北で暴風吹き荒れる
・前線通過時は短時間の強雨
・東北北部は大雪のおそれ


今日8日(水)は低気圧が急速に発達しながら日本海を進みます。全国的に風が強く、冬の嵐というより、春の嵐のような一日です。

西日本から東北で暴風吹き荒れる

今日のポイント

日本海を進む低気圧が猛烈に発達するため、全国的に風が非常に強く吹きます。西日本から東北の沿岸部は20m/sを超える風により、暴風警報が発表される可能性があるレベルです。風による鉄道や道路への影響、飛来物などに警戒をしてください。

前線通過時は短時間の強雨

低気圧から伸びる寒冷前線が通過するタイミングで雨が強まります。

西日本は未明から早朝、東海は朝、関東は昼ころに前線が通過する見込みです。短時間の強雨に加え、落雷や突風にも注意が必要です。

東北北部は大雪のおそれ

冷たい空気が残る東北は北部の内陸で湿った雪が降り続き、大雪となる見込みです。

山間部では50cm前後、盛岡市など内陸の市街地では10〜20cmの雪が予想されます。

湿った重たい雪ですので、倒木による停電や鉄道の運行への影響などのおそれがあります。除雪はこまめに進めると良さそうです。


ウェザーニュース

「天気」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ