関東は澄んだ青空 200km離れた富士山もくっきり

1月9日(木)10時26分 ウェザーニュース


2020/01/09 10:20 ウェザーニュース

今日9日(木)の関東地方は、昨日8日(水)の冷たい雨から一転して朝から晴れて澄んだ青空が広がっています。
栃木県大田原市からは、直線距離で約200km離れた富士山がくっきりと見えています。

昨日の雨と乾燥のおかげ

雨を降らせた前線が東に遠ざかって天気が回復したことに加え、冬型の気圧配置となって地上、上空ともに北西の風が強めとなっていて、細かい塵やホコリが取り払われています。
さらに、空気が乾燥してきたため、水蒸気によって太陽の光が反射して白く見えることが少なく、遠くまでくっきりと見えています。

夜は雨の可能性あり

このあとも晴れてスッキリとした青空が広がりますが、夕方以降は雲が多くなり、関東南部では夜は雨の降る所がありそうです。帰りが遅くなる場合はご注意ください。

参考資料など

写真:ウェザーリポート(ウェザーニュースアプリからの投稿)


ウェザーニュース

「富士山」をもっと詳しく

「富士山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ