明日13日(月・成人の日)の天気 太平洋側は晴天も、東京は雨に注意

1月12日(日)17時0分 ウェザーニュース


2020/01/12 16:12 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・太平洋側は晴れるが、関東は雨も
・北陸は雷雨やアラレに注意
・冬の装いでお出かけを


予想天気図 13日(月)9時

三連休最終日の13日(月)は、太平洋側で晴れて日差しが届く一方、日本海側は雨や雪。特に日本海から低気圧が接近する北陸エリアでは雷雨やアラレに要注意です。

太平洋側は晴れるが、関東は雨も

冬型の気圧配置となるため、西日本や東日本の太平洋側は日差しが届きます。太陽も新成人の門出を祝福してくれそうです。

ただ、関東は異なる方向の風の衝突によって雨雲が発生する可能性があるので、ニワカ雨に備えて折りたたみ傘があると安心です。

北陸は雷雨やアラレに注意

日本海側は雨や雪が降ったり止んだり。

成人式に参加する方は、傘はもちろんのこと、晴れ着が濡れないようにタオルがあると良さそうです。

雪の残る路面では足元にも要注意。

北陸エリアは、日本海から接近する低気圧の影響で、雷雨やアラレの恐れがあります。

冬の装いでお出かけを

西日本や東日本では、太平洋側を中心に気温は10℃台前半まで気温が上がります。空気はヒンヤリとしても冬の装いであれば凌げる寒さです。

北海道は真冬らしい寒さで、最大限の防寒が欠かせません。


ウェザーニュース

「成人の日」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「成人の日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ