BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

文章が長いメールだとモテないのはなぜ?

ダイヤモンドオンライン1月14日(土)6時0分
画像:文章が長いメールだとモテないのはなぜ?
写真を拡大

自分で良かれと思ってやっていることでも、相手にとって負担に感じることはよくあります。それで既読スルーを招いてしまうのであれば改善すべきです。新刊『モテるメール術』から、相手が答えやすいメールの書き方をお伝えします。


長いメールは丁寧という勘違いをやめよう。

返信するのが面倒になってしまうだけ


長いメール=「丁寧メール」と勘違いしていませんか?


 相手への気持ちがいっぱいだと、ついついメールが長くなってしまうことってありますよね。でも、相手も毎日忙しいので、極力負担にならないよう心がけましょう!


長い文章には、長い返事をしなければならないという心理が働きます。値段の高いプレゼントをもらったら、それと同じレベルのプレゼントを返さないと、と考えたことがある人ならわかると思います。


 これは「好意の返報性」と呼ばれていて、人は好意を向けられると、それを返したくなるという習性があります


 相手への好意がいっぱいで、長いメールになってしまう気持ちはわかります。でも、相手がやりとりする対象はあなたひとりだけではありません。


 仕事関係や友人へ「要返信」のメールを毎日のようにたくさん抱えています。あなたから来た長いメールに対し、長いメールで返したい思いはあっても、まだ関係ができてない場合は、長いメールを返すのが面倒くさくなることもあります。


 返信が短いと手抜きしたようで、あなたへ申し訳が立たないと相手に感じさせてしまうようであれば、それは負担でしかありません。


メールはわかりやすく、ほどよく短くで

脱・時間泥棒になろう!


 好きな相手にこんなメールを送っていませんか?


「〇〇さんって、△△料理が好きって言ってたよね。今度行けるかな?でも忙しいか……。ディナーは難しいと思うけれど、ランチなら行けそうかな?どう?」


 長いし、何が言いたいかわかりにくいです!相手の状況を考えた思いやりに満ちたメールとは受け取られません。短くわかりやすく書きましょう。まどろっこしいメールを送ると、相手にも長いメールを書かせる羽目になり、時間がかかって仕方がありません。


 もちろん相手がどんな人かわかるようになるまでは、ある程度の丁寧さを示すのは礼儀です。でも、言葉のキャッチボールが始まったらテンポよく短いメールを投げあいましょう。


「そうだったんだ!それって〇〇だよね。僕は知らなかったんだけど、どうやって、それを知ったの?雑誌とかテレビ?それとも本だったり?すごいこと知ってるよね」

→「なるほど!」


「わあ、僕なんかが誘ってもいいのかわからないけど、たまには、電話やメールや会うのなんかもできたら嬉しいな。あっ、無理だったら気にしないでいいし」

→「大丈夫なら、連絡してもいいかな?」


「本当に?とても嬉しい。楽しみ!〇〇ちゃんってすごく優しいよね。僕がこういうのが好きなのをわかるセンスって最高かも!僕こういうの好きなんだ」

→「(スタンプ)+(短めのひと言)。こういうの好きなんだ!」


 本心を隠すために文章を長くすると、情報がバラけてしまい、結局相手に伝わりにくくなってしまうのです。余計な情報は省きましょう。


 相手が答えやすい状況を用意すれば、YESを引き出しやすくなります。


ワンポイントレッスン


長いメールは丁寧ではない。

短くして言い換えてみよう。

DIAMOND,Inc. All Rights Reservedi.

はてなブックマークに保存

ダイヤモンドオンライン

最新トピックス

国内トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「文章が長いメールだとモテないのはなぜ?」の関連ニュース

注目ニュース
<森友学園>不認可の可能性言及 大阪知事 毎日新聞2月25日(土)22時13分
大阪市の学校法人「森友学園」が小学校用地として大阪府豊中市の国有地を鑑定額より安く取得した問題に関し、松井一郎知事(日本維新の会代表)は2…[ 記事全文 ]
Jリーグのネット中継スタート 視聴できず不満の声も 共同通信 47NEWS2月25日(土)20時53分
10年間で約2100億円の巨額契約により、サッカーJリーグの全試合を中継、有料配信するサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」が25日のJ1開幕…[ 記事全文 ]
俳優の岡田准一さんらと会食=安倍首相 時事通信2月25日(土)0時2分
安倍晋三首相は24日夜、東京・西麻布のフランス料理店で、俳優の岡田准一さん、鈴木亮平さんと会食した。[ 記事全文 ]
外食やコンビニ弁当を続けていると・・・ 「ミネラル不足」で大変なことに J-CASTニュース2月25日(土)9時0分
市販の弁当や加工食品、外食の多くは栄養分のミネラルが不足、慢性病の原因になっていると、NPO法人「食品と暮らしの安全基金」(小若順一理事長…[ 記事全文 ]
【歴史戦】日本政府が異例の対応 米地方自治体の介入看過できず、慰安婦像撤去訴訟で 産経新聞2月25日(土)9時3分
2014年2月から続く米カリフォルニア州グレンデール市の慰安婦像撤去訴訟で、日本政府が米連邦最高裁に第三者意見書を提出する異例の対応に乗り…[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア