奈良の高1少女が不明 県警が公開捜査 「自分の幸せは自分で見つける」の手紙

1月14日(火)22時47分 毎日新聞

奈良県警=中津成美撮影

写真を拡大


 奈良県警高田署は14日、同県葛城市の病院から9日に高校1年生の少女がいなくなり、行方不明になっていると発表した。同署は事故や事件に巻き込まれた可能性もあるとして、顔写真を公開して行方を捜している。


 同署によると、少女は9日午前9時45分ごろ、付き添いの女性と友人の計3人で病院を受診した。その際、「トイレに行く」と離れたまま、行方が分からなくなった。直前には友人に「自分の幸せは自分で見つける」といった趣旨の手紙を渡していたという。


 少女は身長156センチくらいのやせ形。髪は長く、黒縁のめがねをかけ、当時はピンクの上着に黒色ズボン。携帯電話や現金は持っていなかったという。【藤原弘】

毎日新聞

「女子高生」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「女子高生」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ