東京・鉄砲洲稲荷神社で「寒中みそぎ」

1月14日(日)21時14分 TBS


 全国的に厳しい寒さが続いていますが、東京の神社では、冷水で身を清める新年の恒例行事、「寒中みそぎ」が行われました。
 大声で気合いを入れながら、一斉に水につかる人たち。東京都中央区にある鉄砲洲稲荷神社では、恒例の寒中水浴大会、「寒中みそぎ」が行われました。この神社では、一年の無病息災を願うみそぎはらいの神事として毎年1月に行っていて、今回が63回目になります。

 14日朝の都心の最低気温は0.4度。肌を刺すような寒さの中、全国から集まったおよそ100人が氷を入れたプールの水につかり、身を清めていました。(14日15:24)

TBS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

神社をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ