日曜の朝 冷え込み強烈 広く氷点下

1月14日(土)16時36分 tenki.jp

15日(日)の朝は強烈な冷え込みに。東京や横浜、大阪、広島など関東以西の市街地も氷点下まで気温が下がる可能性あり。雪や雨の降った所では路面の凍結に、内陸部では水道の凍結に注意を。

どれくらい冷え込む?

日本列島には今季最強の寒気が流れ込んでいます。寒気の底は、きょう14日(土)の夜からあす15日(日)。あすの朝にかけては冷え込みが強く、あすの最低気温は今シーズン最も低くなる所が多いでしょう。北海道や東北だけでなく、関東から九州でも広い範囲で氷点下の冷え込みが予想されます。東京都心は今朝、氷点下0度5分まで気温が下がり、今シーズン初めて冬日(最低気温が0度未満)になりましたが、あすの最低気温は氷点下2度の予想で、さらに冷えそうです。横浜、名古屋、大阪、広島、福岡など市街地も最低気温は0度前後と、今シーズン初の冬日となる所もあるでしょう。(なお、場所によってはきょうのうちに0度を下回る可能性もあります。※名古屋は午後4時半過ぎに氷点下0度1分まで下がりました。)

注意すべき点は?

広い範囲で氷が張るほどの冷え込みとなりますので、雪や雨の降った所では、路面が凍結するでしょう。お出かけの際は転倒しないよう、足元に注意が必要です。自転車は曲がり角やマンホールの上、白線の上など、注意して走行してください。また、午後4時現在、東北の全県と東京の多摩地方や神奈川県、福井県、熊本県など、所々に低温注意報が発表されています。関東から九州でも内陸部では氷点下5度以下の冷え込みとなる所がありそうです。水道の凍結に注意が必要です。

tenki.jp

この記事が気に入ったらいいね!しよう

氷点下をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ